発見Σ(~Д~;) 

ヌートリア写真 blog

驚きました。まさか野生の○ー○○○に遭遇するとは。

今日は、入院していたギターが完璧な状態で退院出来たため、意気揚々と(帰り道である)服部緑地を素通りし、帰ってきたのですが・・・。

トンボ、いないかなあ・・・などと思いながら川を見て走っていると、川の中を泳ぐ発見。
というか複数の影。というか群れ

イタチか? ・・・いや、イタチは群れんだろう。そもそもあんな色はしてないだろう。というかあんなにでかくないだろう。  ・・・でかく??


か、カワウソだぁ~~~~~(゜Д゜;) ←そんなワケあるか!(笑)。

初めてみる動物に、しばし呆然。

川、河、カワ・・・・ウソだぁ~~~~~~~~~~~(゜Д゜;)
 きっと初めてカワウソを見た人は、こう思ってカワウソと名づけたのでしょう!←大間違い

冗談は置いておいて、正体はヌートリア。齧歯目ヌートリア科に属する哺乳類です。 まあ早い話が、でかくて水辺に住むネズミ(笑)。名前から察するとおり、当然外来種です。しかも環境への被害が懸念される、特定外来生物

大阪や兵庫の河川に帰化しているという話は聞いた事があったのですが、まさかこんなに身近にいたとは・・・しかも沢山。

写真は18時半ごろ、偶然発見したところを携帯カメラ(ズーム)で撮影したもの。判りづらいですが、3匹がハッキリと確認できます。しかし、実際に僕が見たのは5頭~8頭。 元気に泳ぐもの、気持ちよさそうにプカプカ浮かぶもの、陸に上がろうとしてズッコけるもの。見ている分には大変微笑ましい光景なのですが・・・。

現在、植物に対する食害や、希少種となってしまったトンボ(ベッコウトンボなど)の生息地を壊滅に追い込むなど、様々な問題を起こしている動物でもあります。

しかし、彼らも必死に生きている。そう、気温35度を越える猛暑の中、必死に生きています

元々は人間が持ち込んだ動物。しかも毛皮目的で。必要なくなったから野生に放された。なんとも身勝手な話です。しかし、僕にはどうすることもできません。

こういった生き物たちと、うまく共存できる道はないのでしょうか・・・。

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事