シーズン開幕はまだか~越冬種を探して~

このところ暖かい日が続いた為、ひょっとしたら越冬種が動きだしているかも・・・と思い、友人と共に捜索しに行ってみました。お互い午後から仕事の為、午前中のみと言うのが残念でならないものの、気温もそれなりに上がるので期待出来そうです。(゜∀゜)

時間も短い為、狙う場所を絞って出発。僕らが行くポイントの中で最も越冬種の数が多い池を目指します。


池に着いて車を降りると、日光のおかげでかなり暖かい!期待に胸を膨らませ、池の周囲から脇の林道までくまなく調べます!!


調べたんですが・・・



ですが・・・


トンボの姿は何処にも見えず。(;_;)


この池、シーズンに入ると辺り一面イトトンボだらけになるんですね。特に越冬種であるホソミイトトンボの数が多く、場所によってはホソミオツネントンボも多数混ざるはずなんですが・・・何処にもいません。

当然ながらフタスジサナエシオヤトンボが羽化していたりもせず、落胆を隠せません。

ポイント移動を決意するも、この周囲で越冬種が見られる池は後一ヶ所だけ。空振りもありえます。

すると友人から、近くの川に立ち寄ってみないかと提案が。なんでもその場所は、僕の大好きなオヤニラミの多産地だとか。


早速その川へ移動し、網を入れてみると・・・

オヤニラミ

オヤニラミあっさりキターーー!!!!!(゜∀゜;)


まさかこんなにあっさり見られるとは・・・感動しつつも苦笑いするしかありません。

カワムツ
多数棲息していたカワムツの幼魚。

目的をすぐに達成出来たので、最後のポイントへ。池の周囲をしっかり散策してみたものの、

テングチョウ

発見出来たのはこのテングチョウと、冬眠から覚めて日光浴中だった多数のカナヘビだけ。


時間も残りわずか。この池のすぐ脇はヤマサナエヤゴが多数いる湿地なので、探してみる事に。網を入れようと構えたその時、水面を覗き込んだ友人が一言。


「あ、おった」


な、ナンデスト!?(゜Д゜;)

ヤマサナエ

・・・普通にいました。(苦笑)ええ、しかも多数。

ヤマサナエ陸にて
陸に上げて撮影。

オニヤンマ

オニヤゴ

中にはオニヤンマヤゴも。パっと見では何のヤゴかよく判りませんね。(苦笑)

ヤゴズ・・・
水中で一ヶ所に纏めて撮影。(笑)


アサヒナ
やらせではありません。(笑)

ゴミに掴まっているアサヒナカワトンボも発見です。暖かくなったので、活発化しているんでしょう。(^^;)


一頻り撮影したところでタイムアップ。これにて終了としました。


成虫こそ発見出来なかったものの、シーズン開幕の日は刻一刻と近付いています。

きっと来週頃には、待ちに待った開幕宣言が出来ることでしょう!!(^▽^)

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事