ようやく春トンボ発生!!~盛り沢山な1日~

奈良での本番後、姫路に帰ってきました。(゜∀゜)何故なら、


トンボが僕を呼んでいるから!!(゜Д゜#)(笑)


これだけ気温が上がればサナエ達も羽化を開始します。そんなサナエ達を探して、定点にしている加西市のビオ風池まで自転車で出掛けてみました。


朝8時過ぎに家を出発、9時過ぎに現地到着です。予定よりやや早く着けた為、意気揚々と池を覗いてみま・・・


覗いて・・・


覗・・・


・・・あれ?


いない・・・(TДT;)


そもそも前日までは雨だった為、水量が増えて池の境目まで水浸し。その雨が降る前に観察に来た友人曰く、その日はタベサナエが多数羽化していたようですが・・・池の中をよく見ると、あちこちで水浸しになったタベサナエの羽化殻を発見。(苦笑)

来た時間が遅かったのか、はたまた日が悪かったのか・・・。

それでも諦めずに探していると、前方で池から飛び立つ影を発見!急いで追いかけると、なんとこっちに向かってきました!!手を差し出すと、なんと指の上に静止!!


が、すぐに飛び立つサナエ。慌ててカメラを出して追いかけると、サナエは樹上へ。

今年初サナエ

今年初確認のサナエは、フタスジサナエ♀でした!!(^^)ようやく見つけたサナエに胸を撫で下ろします。

現地では当然タベサナエと思っていたのですが、写真を確認するとフタスジだったんですね。

すぐ隣の池を覗きこむと、

タベサナエ羽化

今度こそ羽化中のタベサナエを発見!!この後すぐに飛び立ちましたが、

多分タベ

付近には今日羽化したと思われる個体が何頭か見られました。1頭見つかると次々に見つかるのは何故なんでしょうね・・・。(^^;)

サナエ達を観察していると、あっちこっちから賑やかな羽(翅)音が。

クマバチ1

クマバチ2

正体はクマバチです。とにかく沢山おり、音で気持ちが休まりません。(苦笑)何点か撮影してみた結果、前回よりも良い写真が撮れました。(^^)

ルリタテハ

脇の林道にはルリタテハも。警戒心が低かったため、かなり近寄れました。一応ニホンカワトンボが発生していないか近くの流水を覗いてみたものの、こちらはまだ早かったよう。

タベ・・・かな

樹上にタベサナエが数頭見られただけでした。

これにてこの場を後にし、以前から気になっていた近くの池へ。

New池

実際に入ってみると、車の窓から見ているよりもずっと良い雰囲気でした。マルタンアオヤンが来るかもしれません!!

オツネン
今日いたのはオツネントンボだけ。

この池で成虫はまだ早いと判断し、次は姫路市内にある通称`イトトンボ池´へ。狙いはホソミイトトンボの産卵です。

池に入ると、

ホソミオツネン

ホソミオツネン交尾

早速ホソミオツネントンボを確認!!しかし、目的のホソミイトトンボはあまり見られません。

ホソミオツネン産卵

これは池の反対側に多いはず!と友人情報を頼りに(笑)、そちらへ歩いていく最中。目の前をテネラルなサナエが通りすぎました!!

この池でサナエを見るのは今回が初!急いで追いかけて撮影します!

フタスジ処女飛翔直後

正体はフタスジサナエ♂でした。(^^)初確認にやや驚いたものの、この池の環境ならいてもおかしくありません。

この池でフタスジねぇ~・・・などと一人ごちながら、池の縁でしゃがみこんだ・・・まさにその場所で、

フタスジ羽化中

↓↓↓

フタスジ処女飛翔直前2


フタスジサナエが羽化してました。(゜∀゜;)(笑)

こんな偶然もあるんですね。さらにすぐ近くでも、

フタスジ処女飛翔直前1

飛び立つ寸前の個体を発見!

フタスジコンデジで2
フタスジコンデジで
コンデジで、↑写真の2個体をアングル違いで。

そしてふと正面を見ると、

ホソミイト1


なんか凄い事になってました。(゜∀゜;)(笑)


ホソミイト2
コンデジで接写!!

ホソミイトトンボ、最盛期突入のようです。そして流石の友人情報!!あまりに沢山いたため、1時間近くかけてじっくり200枚程撮影。こちらは後日特集を組みますので、是非そちらをご覧ください。(^^)

時刻は昼時。ここまでの観察でもかなり満足していましたが、長距離を自転車移動した割に体は元気そのもの。そこで、山の中にある友人の定点池まで、シオヤトンボを探しに行ってみる事にしました。


・・・とは言うものの、12%の傾斜が続く山中にその場所はあり、はっきり言って自転車で行くのは無謀としか言えません。


それでもシオヤに会いたい一心で、一気に自転車を加速!


加速!!



加速ゥううう!!!(゜Д゜♯)




・・・・・・




300mほどでギブアップ。(○Д○;)



朝一から加西市まで出掛けた為、既に脚にはかなりの疲労が溜まっていたようです。息も絶え絶えになりながら、自転車を押して上がる事にしました。

それでも気温25度の炎天下。さすがにとんでもなくキツイ・・・。


2/3ほど登ったところで、やむなく自転車を置き徒歩に変更。こうしてなんとか目的の池に辿り着きました。

フラフラしながら池の奥の湿地化した場所に行ってみると・・・太陽の光を浴びながら飛翔する影を発見!近くに静止しました!!

シオヤ1

待ちに待ったシオヤトンボです!!(^^)どうやら今日羽化したようで、まだまだ複眼は濁ったまま。

さらに、

シオヤ2

隣には数日前に羽化したと思われる個体も発見!一旦飛び上がった後、羽虫をくわえて再び着地。コンデジでそろりと近づき、

シオヤ3(コンデジ)

超間近で撮影成功です。(^^)

やはりザ・トンボと呼べるフォルムをしたシオヤに出会うと、ようやくトンボシーズンに入ったという実感が湧きますね。

さらに湿地の反対側では、

シオヤ4

シオヤ5

多数のシオヤトンボが乱舞していました!!しばしその空間に身を置き、シオヤ達に出会えた喜びを噛み締めます。感激・・・。(´д`。)

シオヤとしばらく戯れ、これにてこの日の散策は終了・・・


ではありません!(゜Д゜♯)


近所の池にガサダモを突っ込むべく、山を降ります!!自転車がある場所までは順調に降り、そこから自転車で一気に下まで!!

が、あまりに傾斜が強いため、スピードは目算で時速50キロほどに。(笑)

ブレーキをかけようとすると凄まじい音。なんだかブレーキが焦げてしまうんじゃないかという錯覚に陥りました。(゜∀゜;)(笑)


そんなこんなであっという間に山を下りきり、一度帰宅。そこからガサダモと長靴を持って近所の池に行ってみたものの・・・以外と深く、長靴では池に入れませんでした。(苦笑)

見た目以上の深さに四苦八苦している最中、目前を通りすぎるイトトンボ達。よくよく見てみると、アオモンイトトンボ♂♀クロイトトンボ♀、それにホソミオツネントンボではありませんか!!

やはり数日前に見たのはホソミオツネンだったのかと納得しつつ、デジ一を持ってこなかった事を悔やみます。なんせアオモンクロイトは、今年初確認だったんですから・・・。(^^;)


今日の所はこれにて終了としました。


この日確認したのは、オツネントンボ、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボ、クロイトトンボ、アオモンイトトンボ、アジアイトトンボ、タベサナエ、フタスジサナエ、シオヤトンボの計9種類。

来週辺りには、この面子の中にトラフトンボヨツボシトンボニホンカワトンボダビドサナエオグマサナエ辺りが加わるはずです!!


さぁ、


忙しくなってまいりましたァ!!(`∀´)ノ

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事