本命空振り~オオヤマトンボに救われて~

この日は仕事は午後から。朝起きると見事に晴れていたので、自転車で姫路市の川を北上してみる事にしました。

狙いは、まだ今年綺麗な写真が撮れていないニホンカワトンボダビドサナエ。そしてコヤマトンボオオヤマトンボヤマサナエというヤマづくしです。ここにキイロサナエが見つかれば・・・と考えての河川捜索です。

道中に池もあるので、オオヤマはそこで見られるかもしれません。

まず最初に立ち寄ったのは、昨年友人と共に訪れた際、ニホンカワトンボの未成熟個体が多数見られた場所。昨年友人が訪れた際はダビドサナエも見られたとのことだったのですが・・・見事に空振り。


この場所は早々に切り上げ、河川に沿って北上します。道中川を覗きながら自転車を走らせていると、前方に大きなカワトンボの影が!!

ミヤマカワ1

発生の始まったミヤマカワトンボです!(^^)

茶色の翅に、青緑色の腹部が美しい・・・のですが。この個体、なにやら様子がおかしいのです。よく見ると腹部が曲がっているではありませんか。

しかも制止していた(というより落ちていた)場所は、よりにもよって道路の真ん中。そっと手を差し出すと、ゆっくりの手の上に乗りました。どうやら交通事故に遭ってしまったようです。(´Д`)

ミヤマカワ2

幸いまだ生きているので、この後近くの木の陰に制止させておきました。復活してくれるといいんですが・・・。


道中何カ所か自転車を降りて(過去に記録のある場所なので)キイロサナエはいないか・・・と散策してみたものの・・・トンボの姿はシオヤのみ。仕方なくそのまま僕らの観察地(グンバイトンボの多産地)を目指します。

その場所へ行く途中には池があるので、そろそろオオヤマトンボが見れないかな~と思って何気なく覗いてみると・・・

飛翔オオヤマ♂


オオヤマトンボキターーー!!!(゜∀゜)


やはりいました!!この重厚感溢れるボディ、間違いなくオオヤマトンボです!!昨年幾度となく撮影に失敗してきたオオヤマですが、今回は見事にピントの合った写真が撮れました!!(^^)

飛翔オオヤマ♂2

とりあえず2点ピントの合った写真が撮れたため、この池を一度離れます。そしてそのまま小規模な河川に入り、上流側を目指して自転車を進めていきます。が。

やはり時期が早すぎたのか、コヤマトンボの姿はどこにもありません。(;_;) 仮に発生していたとしても、おそらくまだ水域には出ていないのでしょう・・・。残念。

そしてヤマサナエヤゴが多数捕れた場所も通ってみますが、やはり姿は見えません。こちらもまだ林床等なで摂食中なのかも・・・。


仕方なく少し移動。今度は、ニホンカワトンボが多数いるであろう場所を覗いてみると・・・

ニホンカワの♂♀
左:橙色翅♂。右:淡橙色翅♀。

いました、ニホンカワトンボです!個体数はそれなりにおり、撮影が楽しめそうです!!・・・が、いくら待っても♀が産卵行動に移る気配がありません。

時間帯を間違えたかな・・・。(゜∀゜;)

そこで飛翔している♂個体を探し、飛翔写真に挑戦してみました。

飛翔ニホンカワ1
流し撮り風。・・・あまり上手くいかず。

飛翔ニホンカワ2
草から飛び上がった瞬間。

やはり直線的に飛ぶトンボと違って上下にもブレるので、中々上手く撮影出来ません。(^^;)さらにしょっちゅう制止する事もあり、かなり難易度が高いように思えてしまいます。(苦笑)

飛翔ニホンカワ3
探雌中。

生態が判りそうな上写真が撮影出来たところで、今度は制止している個体を撮影します。

翅を広げたニホンカワ
このカットが一番ニホンカワらしい。

この個体、翅を使って腹部をクリーニングしていたんですが、カメラを向けると翅を広げてくれました。(^^)サービス精神旺盛です。


この場を後にし、さらに上流部へ。昨年グンバイトンボが多産していた場所を覗いてみます。

グンバイの多産地

川は良い感じなのですが、まだ何の姿もありません。グンバイトンボはおろか、ニホンカワトンボコヤマトンボの姿も無し・・・。ヤゴは多数確認しているため、ここまで何もいないと虚しさもかなりのもの。


さらに上流部へ上がってみます。昨年友人が多数のダビドサナエを観察しているポイントですが、残念ながらこちらも空振り。トンボはおらず、あちこちからOSBの羽音が響くだけ・・・。

こりゃ今日はダメだと諦め、一気に川を下ります。行きの道中何頭かのカラスアゲハを見ていた為、網を取りだして付近を散策して見ると・・・

カラスアゲハ吸水中
飛び上がる寸前。翅を大きく開いているところ。

吸水中の個体を発見!!・・・なんか合成みたいに見えますが(苦笑)、合成ではありません!!それほど色鮮やかな翅をしているんですね。

飛び上がってフワフワ飛んでいるところを優しく捕獲!!

カラス捕獲

この黒地に白いライン、赤い模様も美しいのですが・・・・

カラス捕獲2

何といってもこの色!!翅の内側のこのブルーは、蝶の愛好家が多い事を納得させてくれます。(^^)勿論僕はトンボ家なので(笑)、そのままリリースしました。


時刻は昼前。そろそろ帰らねば・・・と来た道を引き返していると・・・

湿地?

あれ??こんな場所通ったっけ??(゜∀゜;)

という湿地が目の前に登場。田圃の裾が一部湿地化している環境です。よく見るとハラビロトンボ♂が多数飛び交っていたので、試しによく狙って数回シャッターを切ったところ・・・

完璧な1枚!ハラビロ


完璧なカットが撮れました!!(゜∀゜)


キムネクマバチに続き、完璧なピント合わせが遂にトンボで実現!!適当に撮ると上手くいくというのはどうなんでしょう・・・。(´∀`;)

すぐに満足のいく写真が撮れた為、そのまま帰路へ。行きに立ち寄ったオオヤマトンボが飛ぶ池にもう一度入ります。

飛翔オオヤマ♂3

すると1頭の♂が縄張り争いに敗れ、池を出るところに遭遇しました。この個体はそのまま飛んで行きましたが、池の奥にはもう1頭の♂が!!網を引っ張りだし、久しぶりの緊張感を楽しみながら飛んでくるのを待ちます。

そして目の前に来る瞬間、一気に網をスイング!!そして見事(僕には珍しい)一発捕獲!!(笑)

遂にこのトンボの季節!!

このデカさはやはり圧倒的!!今年もこの重量級トンボが飛び回る時期がやってきました!!

デカイ!
背面から。

オオヤマトンボは本当に大きなトンボなので、網の中で「バサバサ」という音がするのが堪りません!(笑)しばらく観察した後リリースしたところ、池の周囲を回っていたもう1頭の個体に追いだされていました。どうやらかなり個体数がいたようです。

クロイトマンション

池は植生が殆ど無い為、僅かに浮いた植物にはクロイト達が集まっていました。


これにてこの場を切り上げ、一気に実家の近くへ。先日トラフトンボが飛んでいた池を覗いてみると、

ショウジョウテネラル

こちらも発生が始まったショウジョウトンボが6~7頭見られました。他にはクロイトトンボセスジイトトンボフタスジサナエ等。勿論トラフトンボも僅かながらおり、身近な場所も捨てたもんじゃないと再認識した次第です。(^^;)


出勤時間が近づいてきた為、この日はこれにて終了としました。


この日確認したトンボは、ミヤマカワトンボ・ニホンカワトンボ・アオモンイトトンボ・アジアイトトンボ・セスジイトトンボ・クロイトトンボ・オオヤマトンボ・トラフトンボ・シオカラトンボ・シオヤトンボ・ショウジョウトンボ・ハラビロトンボ・フタスジサナエの13種。


夏のトンボが姿を見せ始め、水辺も随分賑やかになってきました!!写真の腕が上がってきている事も実感出来、短い時間ながらも楽しめた気がします。(^^)


次回は友人と共にサラサヤンマを見に行く予定です!!また、トンボ刑事さんからムカシヤンマ捕獲というメールが入った為、


僕らも頑張ろうと思います!!(゜Д゜♯) (笑)

コメント

土曜日は「オオヤマ&ムカシヤンマ狙い」で出動したのですが
オオヤマ、まさかの空振り!!訳が分かりません・・・
100%見られると信じていただけにガックリ感、特大でした(涙)

>網の中で「バサバサ」という音
痺れますよねぇ~、あれ(笑)

ムカシヤンマの方ですが、(メール、説明不足でスミマセン)
S市にあるお山のてっぺんの湿地(休耕田を利用して作られた
場所)で捕獲しました。

この間、ご一緒した場所も(広い湿地)再捜索したいのですが、
とにかく時間が足りないっす!!

     ムカシトンボォーーーーッ!!(狂)

Re: タイトルなし

オオヤマは不思議ですね。加西市や小野市の池でもまだ出ていませんでした。(^^;)
友人が先日訪れた岡山の池ではかなり多数のオオヤマを確認できたようですが・・・。池によって出る時期が違うのかもしれませんね。捕獲した時の音はタマランです。(笑)

メールありがとうございました!!思わず目を見開いて、ギターを地面に落として(ウソです)。(笑)
出る時期になると一斉に発生が始まるトンボたち・・・これからは予定を立てるのも難しいですね。(´д`;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

訪問ありがとうございます。

ねぎトロさん、こんにちは!当ブログへのコメント、ありがとうございます!!(^^)

兵庫県のトンボはアツいですよ!とにかく多くの種類が見られますし、少し田舎に入れば素晴らしい自然が僕たちを迎えてくれます。オオスズメバチには拒絶されているわけですが・・・。(苦笑)

僕は基本的に成虫メインでやっていますので、これからの時期は成虫の写真が一気に増えてくると思います。たまにヤゴも登場するとは思いますが・・・。(^^;)

これからも是非、当ブログAngler's Soundをよろしくお願いします!!(^▽^)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事