デモ音源~Rock!!~

今日は僕の音楽ジャンルについて少し。

大学に入る前は、J-POPが大好きだったんですね。初めて買ったJ-POPのCDはCHEMISTRYSecond to None。音楽の趣味は姉の影響によるところが大きく、姉が聴いていたアーティストを、僕もよく聴いていました。

そんなJ-POPの中でも特に大好きだったのがJ-Rock、L'Arc-en-Cielポルノグラフィティ

アルバムからシングルのカップリングまで、全部そろえると言う徹底ぶり。特にお気に入りの曲は、L'ArcがForbidden Loverいばらの涙で、ポルノグラフィティがサボテンメリッサ
う~ん、懐かしい。ギターでもよく演奏していたのを覚えています。


その他にも、Every Little ThingDo As Infinity Janne Da ArcMr.ChildrenBUMP OF CHICKENなどをよく聴いていました。まさにJ-POP(J-Rock)一辺倒!(笑)。


ところが大学に入ってからは、予想通りの洋楽漬け。J-POPは授業で一切やらないため、授業で演奏するための洋楽曲を大量に聴きました。ロックからラテン、カントリー、ファンク、ブルース、R&B等等・・・。こうして色んなジャンルの音楽に出会えたことにより、音楽の素養が大幅に強化されたのは言うまでもありません。


しかし、どこまで言っても好きなジャンルというのは残るもの。結果的に、Rockが大好きなんだという所に戻ってきました。理由は単純明快。それは


ギターが目立つ!!(笑)。


今思い返しても、昔好きだったJ-POPグループのギタリストは皆上手い人ばかりでした。L'ArcのKenは作曲のセンスが素晴らしい。ポルノグラフィティの晴一さんや大渡さんはリズム感抜群。ELTのいっくんやJanneのyouは速弾き・フレージングが天才的。ミスチルやBUMPの場合は、Vo&Gtの桜井さんと藤原さんのフォークギターが綺麗・・・等等。

昔から、上手いギタリストに憧れていたんですね。


一方、洋楽で好きなアーティスト(グループ)も、超絶ギタリストがいるバンド。一番お気に入りのギタリストはスティーヴ・モーズ。現Deep Purpleのギタリストですが、ソロ活動の曲がカッコいい。(^^)
他にもMr.Bigのポール・ギルバートや、Sonata Arcticaのヤニ・リーマタイネン等、速弾き系ギタリストを擁するバンドがお気に入りでした。

そういったサウンドを聴いていると、オリジナル曲も似たようなジャンルの曲が増えてくる。






上の曲はInvitation、テーマ部分とソロ部分の抜粋です。以前ブログに掲載したPelagiaと同時期に作った曲で、当時聴いていたサウンドがそのまま表れているように思います。メインテーマのリフは、エフェクターの音色をいじっている時に生まれました。オルガンソロを自分で弾いてみたり、ドラムパターンを変わったものにしてみたりと、色々遊んでいます。そしてもう1曲。







↑この曲はCrush!、ソロ部分の抜粋。 こちらはなるせ音楽教室で講師をやらせて頂くことになった際、デモとして持ち込んだ曲です。ギター以外を打ち込み(MIDI)で作り、1コード(E)でとにかくアドリブ。ドラム・ベースのハネたビートと、ギターのバッキングの音色が絡むように工夫してみたのですが、いかがでしょうか??(^^)


やはり音楽は、聴けば聴くほど自分の素養になっていくということを実感します。今僕が弾いているフレーズは、きっとどこかで耳にした物を寄せ集め、キーを変え、気に入った部分部分を抜粋して繋げているんだな、と、アドリブの最中に思ったりします。しかし、それでいいんだ、と僕の師匠は言っておられました。


「色んな曲を沢山聴いている人ほど上手い。それは、聴いた音楽が自分の中に素養として残り、その人自身の‘センス’として、色んな場面で、自由に出し入れが出来るから。」


思わずなるほど、と納得してしまう言葉です。やはり音楽は奥が深く、それでいて楽しいものだと思うわけですが、同時に難しいとも思います。なぜなら、上手くフレーズをまとめないと、


ただのパクリギタリストで終わってしまうんです!(゜Д゜;)(笑)。


だからこそ日々練習、ライブで修行なんですね。

明日からもまた頑張ります!!(^^) 台風が通過しそうですが(苦笑)。

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事