スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ムカシヤンマ逮捕、おめでとうございます!
昔ながらのお顔は如何でした?(ほぼ真っ黒&黄色い団子鼻)

>木に縦向きに制止
師匠の観察ポイントでは電信柱に止まりにくるそうです。
なんという無頓着さ(笑)

>モートン
キレイですねェ~(^^)
この日曜はモートン&ムカシヤンマで行きたいところですが
ムカシトンボ・リベンジが・・・・・・というか、それ以前に
お天気がどうなんだか・・・

Re: タイトルなし

ありがとうございます、デカ!!(^^)見事にサラサ♀、兵庫産アオヤン、ムカシヤンマを逮捕する事が出来ました。昔ながらの顔の可愛さには大分やられました。(笑)是非今シーズン中にもう一度見に行きたいと思っています! 無頓着なところもまたイイですよ!!

ホンサナエとムカシトンボはシーズン的にもギリギリですし、なんとか晴れてくれるといいのですが・・・かなり雨の気配が濃いですよね・・・。近畿地方も梅雨入りしましたし・・・。

吉報を期待しています。(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Secret

豊岡遠征~貴重種のオンパレード~

この日は僕がまだ見ていない、もしくはきちんと確認していない5種、ムカシヤンマ・モートンイトトンボ・オオイトトンボ・キイロサナエ・ハッチョウトンボを狙って、友人と共に豊岡のとある公園を訪れてみる事になりました。


今回は写真枚数37枚という過去最高のボリュームでお送りします。(^^)


現地に入ったのは10時頃。まずはイトトンボ狙いで湿地を覗いてみると、

オオイト1
成熟♂。

あちこちにオオイトトンボを発見!これにはテンションが上がります!!さらに友人が発見したのは・・・。

モートン♂1
成熟の一歩手前の♂。


モートンキターーー!!!!!(゜∀゜)


今年兵庫BランクからAランクに格上げされた超貴重種モートンイトトンボを発見です!!

モートン♂2
こちらが成熟した♂。
モートン♀1
モートン♀2
未成熟♀個体も多数。
モートン♀3
別場所で確認した成熟♀。

3㎝に満たない非常に小さなイトトンボですが、その可憐さはピカイチ。兵庫で見られるイトトンボの中でも特に美しい種です。

モートン♂3

未熟な♂はこのように白っぽいのですが、

モートン♂4

成熟するとこのような鮮やかな体色に変化するんですね。素晴らしい!!

そしてモートンと言えばやはり後ろ姿でしょう!(笑)、

モートン♂5


美しすぎる・・・。(´∀`)


手元で観察したいな~と友人に話すと、アッサリ素手で捕獲してくれました。(笑)

モートン♂6

見事なまでにツートンカラーの複眼!!なんともいえない色合いです。(^^)勿論撮影後にリリースしました。


ひとまずモートンを堪能した為、次はオオイトトンボにカメラを向けます。

オオイト2
未熟な・・・♂?
オオイト3
産卵中。
オオイト4
オオイト5
オオイト6
タンデム飛翔中。

オオイトトンボ今年兵庫CランクからBランクに格上げされた貴重種ですが、その事実を一瞬忘れてしまいそうになるほど沢山の個体が飛び交っていました。


とその時。撮影場所を変えるためにふと後ろを振り向くと、なんとムカシヤンマがペタッと地面に制止しているではありませんか!!(゜Д゜:)慌ててカメラを向けたものの、すぐに飛び去ってしまいました。

それでも奥に行けば出会えるはず。イトトンボ撮影一度を切り上げ、ムカシヤンマを探してみる事に。

が、中々見つかりません。雲空に強風という悪条件が邪魔をしているようです。

そんな中、友人がサナエを発見!多分キイロサナエだという友人と共に、木に制止した個体にそろりと近付くと・・・。

-キイロサナエ♀1

友人の言う通り、キイロサナエ♀です!網を持っていない為、また友人に素手での捕獲をお願いすると、アッサリ捕獲!

キイロサナエ♀2

こちらも今年兵庫CランクからBランクに格上げされた貴重種キイロサナエです。(^^)腹部の先にある産卵弁ヤマサナエと見分けるポイントですね。


キイロサナエをリリースした後、ムカシヤンマを探し回りますが・・・やはり見つかりません。

長丁場を覚悟した折、ようやく友人が飛び立つ個体を発見!追いかけたものの見失い、悔やんでいると・・・。なんと目の前に制止しました!(笑)

ムカシヤンマ♂1


ム・カ・シ・ヤ・ン・マ・キターーー!!!!!(゜∀゜)


一昨年から探し求めたムカシヤンマ、ようやくのご対面です!!

しかしこの個体、結構敏感だったため、近付くとすぐに体の向きを変えてしまいます。

ムカシヤンマ♂2
ムカシヤンマ♂3

手元で観察したい為、素手での捕獲に挑戦したものの・・・あと一歩で逃げられてしまいました。


「残念!!」


と笑う友人の手には、

ムカシヤンマ♂3


何故かムカシヤンマが。(゜∀゜;)


僕が悪戦苦闘してる間に、友人は近くにやってきた個体を素手で捕獲していたのです。これには流石に苦笑い。(^^;)

手元でじっくり観察した後リリースし、散策を続けると・・・。

ムカシヤンマ♂4

食事中の個体を発見!さらに、

ムカシヤンマ♂6

気温が上がり始めたせいか、あちこちでムカシヤンマを発見!ようやく1頭の♂個体を素手で捕獲する事に成功した僕を尻目に、

ムカシヤンマ♀1

友人は♀個体もあっさり捕獲です。(苦笑)この個体はリリースした直後、

ムカシヤンマ♀2

木に縦向きに制止しました。平面にペタッと制止するイメージだったので、これは少々意外でした。

道中、吸水中のカラスアゲハを発見!飛翔するところを撮影しようとしたものの、

カラスピンボケ1
カラスピンボケ2

微妙なピンぼけで終わってしまいました。(^^;)


ここまでは順調そのもの。最後にハッチョウトンボを求めて、さらに奥の方へ。

オオイト7
♂の移精。
オオイト8
交尾。

この場所にも多数のオオイトトンボがいました。やはり多産地だったようです。(^^)

春と夏の入れ替わり
この日確認した種の一部。左上:コサナエ。右上:ニホンカワトンボ。
左下:キイトトンボ。右下:アオイトトンボ。



草むらでは翅がボロボロになったコサナエ♀を発見。何気に兵庫Cランクだったりします。

また、夏のトンボであるキイトトンボや、夏に羽化し秋に活動するアオイトトンボも発見。一方で、まだニホンカワトンボも見られました。今は丁度過渡期ですね。

多くの種が見られたことに満足しつつ、今度はハッチョウトンボを求めて湿地に入ります。すると・・・。

ハッチョウ1

いきなり♀個体を発見!昨年は♂しか見れなかったため、これは嬉しい!!さらに、

ハッチョウ2

シーズンインした直後という事もあり、未成熟な♂個体も多数確認出来ました。この色が見たかったんです!(^^)

ハッチョウ3
♀。
ハッチョウ4
未熟♂。

かなり多数の個体が見られたため、友人と共にハッチョウトンボの飛翔写真に挑戦したのですが・・・

ハッチョウ5
ボケボケ・・・。

いかんせん対象が小さすぎました。(^^;)すぐに制止するのもマイナスポイント。難しいものです。

また1頭手元で観察したいなと思っていると、またしても友人が素手で捕獲して連れてきてくれました!


もういっそ網要らないんじゃ・・・。(T∀T;) (笑)
(勿論観察後リリースしました。)

ハッチョウ6

そして少し太陽が顔を出した時、

ハッチョウ7

成熟した真っ赤な♂も数頭姿を現しました!!やはり目に染みます。(笑)


十二分に観察することが出来たので、この日はこれにて終了としました。(^^)


この日確認したトンボは、ニホンカワトンボ・モートンイトトンボ(A)・オオアオイトトンボ・キイトトンボ・オオイトトンボ(B)・モノサシトンボ・ムカシヤンマ(B)・クロスジギンヤンマ・ギンヤンマ・キイロサナエ(B)・コサナエ(C)・シオヤトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・ハッチョウトンボ(C)・ハラビトロンボの計16種。


実に6種がレッドデータ登録されている貴重種でした。この成果には大満足!!

この結果、僕が一昨年から確認した総種類数は84種類となりました!!

残るエモノですが、


・ホンサナエ(シーズン終りかけ。もう厳しいか・・・)

・メガネサナエ&オオサカサナエ(今シーズン琵琶湖に遠征予定)

・ナゴヤサナエ&ミヤマサナエ&ハネビロトンボ(運任せ)

・ヒヌマイトトンボ&キイロヤマトンボ&ネカアヨシヤンマ(産地発見済み、もうすぐシーズンイン)

・タイリクアカネ(産地発見済み、シーズンは秋)

・オナガアカネ&タイリクアキアカネ(産地は発見済みだが運任せ)

・マダラナニワトンボ(兵庫県で産地を探さなければならない種)



以上13種となります。このペースでいけば、今年の目標90種も達成は不可能ではありません!!(○∀○)


今後も頑張っていきたいと思います!!(゜Д゜♯)ノ

コメント

ムカシヤンマ逮捕、おめでとうございます!
昔ながらのお顔は如何でした?(ほぼ真っ黒&黄色い団子鼻)

>木に縦向きに制止
師匠の観察ポイントでは電信柱に止まりにくるそうです。
なんという無頓着さ(笑)

>モートン
キレイですねェ~(^^)
この日曜はモートン&ムカシヤンマで行きたいところですが
ムカシトンボ・リベンジが・・・・・・というか、それ以前に
お天気がどうなんだか・・・

Re: タイトルなし

ありがとうございます、デカ!!(^^)見事にサラサ♀、兵庫産アオヤン、ムカシヤンマを逮捕する事が出来ました。昔ながらの顔の可愛さには大分やられました。(笑)是非今シーズン中にもう一度見に行きたいと思っています! 無頓着なところもまたイイですよ!!

ホンサナエとムカシトンボはシーズン的にもギリギリですし、なんとか晴れてくれるといいのですが・・・かなり雨の気配が濃いですよね・・・。近畿地方も梅雨入りしましたし・・・。

吉報を期待しています。(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。