スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

躊躇

OGIさん、深夜に失礼します!

いや~、呪い殺したくなるほど・・・??????
(絶賛の最高の形容詞です。)失言!^^;
羨ましいです!^^

今回のblogは、殿堂入りですね!

では、また!^^

Re: 躊躇

ねぎトロさん、こんにちは!

>呪い殺したくなるほど・・・??????

穏やかではありませんね!(笑)ねぎトロさんも、ビロエゾのファンなのでしょうか??お褒め頂き、ありがとうございます!!(^^)これからの時期ビロエゾはどんどん数を増やしていくと思うので、何度もブログに登場する事になると思います。

是非またMy Blogに遊びに来てくださいね!!v

コメントの投稿

Secret

ハネビロエゾトンボを求めて~雨後の定点地~

この日は岡山遠征の予定だったものの、生憎天候が思わしくなくキャンセル。(TT)

地元でも午前中は雨が降っていましたが、昼前になると雨も止んだので、加西市の定点まで出かけてみる事にしました。

狙いはハネビロエゾトンボ、通称ビロエゾ。岡山で簡単に見られる為忘れてしまいがちですが、全国RDでVU指定、兵庫県でもBランク(2012年版)の貴重種です。

昨年加西市の定点で未成熟個体を1頭だけ確認していたので、きっとどこかに棲息しているはず!!と信じて捜索、それらしい環境を見つけたのが今年の春。友人にその事を話すと早速ガサダモを持って調査しに行ってくれ、その結果予想通りビロエゾのヤゴを発見して来てくれたのです。(゜∀゜)

ですがトンボ家たるもの、自分自身の目で棲息している事を確認せねばなりません!!そこで、発生が始まっているはずと予想し、出かけてみる事にしたのです。


とはいうものの、ビロエゾはまだシーズンインしたばかり。きっとどこかで摂食しているはず!と思い、カメラと網を持って捜索を開始します。

まずは以前サラサヤンマが飛翔していた場所へ。コヤマトンボが飛ぶような川ですが、限られた区域だけ湿地の様になっているのです。


と早速、上空でせわしなく飛び回る影を発見!!がっちりした胸部と独特の飛び方!!カメラを向けてみると・・・

ビロエゾ♂摂食
ボケボケ・・・。

ひどい写真ですが、それでもビロエゾ♂だという事が判りました!!さらに、

ビロエゾ♀摂食
ボケブレ・・・。

すぐ側には♀も!!どちらもかなりのスピードで飛び回りながら摂食しています。まずは♀に狙いを定め、網を一閃!!

ビロエゾ♀側面

これで棲息している事が無事確認出来ました!!(^^)既に成熟しているハネビロエゾトンボ♀です。複眼といい、胸部のカラーリングといい、本当に綺麗なトンボですね。(´∀`)

ビロエゾ♂側面

♀をリリースした後、♂も捕獲!!こちらもまだ若いものの成熟していました。やはりビロエゾは素晴らしい!!


じっくり(ねっとり?)ビロエゾ君を観察していると、やや大きなトンボが頭上の木に制止しました。カメラを向けてみると、

ウチワヤンマ♀

ウチワヤンマ♀ではありませんか!!この場所でウチワヤンマを見たのは数えるほどではないでしょうか。捕獲を試みたものの、すぐに何処かへ飛んで行ってしまいました。残念・・・。

グンバイ♂

足元には数頭のグンバイトンボ♂がいました。もうシーズン終盤ですが、まだ頑張っています。

ハグロ

ハグロトンボはこれからが本番ですね。この場所でも発生が始まったようです。ちょっと雑に撮りすぎたな、と後で反省した一枚です。(苦笑)

オニヤンマ♂摂食

頭上ではオニヤンマが行ったり来たり。合計4頭の♂♀が、川上の狭い区間で摂食していました。

さらに川側の木の近く(かなり高い位置)ではビロエゾ数頭が摂食しています。どうやらこの場所、結構な数のビロエゾが見られるようで、ビロエゾファンといては喜ばしい限りです。(^^)

ビロエゾのきちんとした写真が撮りたいな~と思いながら川を上がって行くと・・・1頭の♂がテリを張っているではありませんか!!

川幅が少し広い場所なので、ビロエゾ特有の「狭い区間での停止するようなホバリング」は見られないものの、時折ホバリングを交えてあっちに行ったりこっちに来たり。デジ一を構えて撮影に挑戦です!!(`∀´)ノ

ビロエゾ1

ビロエゾ2

近づくとやはり警戒したくなるのか、少し距離を取るビロエゾ君。

ビロエゾ3

明らかにこちらを見ています。(゜∀゜;)(笑)

それでも川の中の石を足場にし、ソロリソロリと近づいては撮影を繰り返します。

ビロエゾ4
ビロエゾ5
ビロエゾ6

中々良い写真が撮影出来たので網で捕獲。手元で観察した後、木に制止してもらいました。

ビロエゾ7

僕はヤブヤンマが一番お気に入りのトンボですが、ビロエゾは間違いなくお気に入りTop5に入ります。(^^)この複眼は正直反則でしょう・・・。(笑)


ビロエゾ撮影に満足した為、今度はビオ風池を覗いてみました。

夏!な二種

チョウトンボ(写真左)が一気に数を増やしており、そこかしこで見る事が出来ます。またキイトトンボ(写真右)もかなりの数で、あちこちにタンデムが見られました。すぐ傍を流れる川でも多数見られたのはご愛嬌。(笑)

マユタテ♀

池側の木にはテネラルなマユタテアカネも。これからこの場所ではマユタテリスアカネの数がどんどん増えていく事でしょう。


そして荷物一式を置いた状態で土手に腰を下ろし、ボケっと池を観察していると・・・何やら大きなトンボが山の方から飛んできました。そして3~4回水浴び。


あぁ、コヤマトンボが水浴びに来たのか~~~。と、ノンビリ観察していると、そのトンボがこちらに向かってきました。


そして僕の目の前で旋回して、青い顔をこちらに・・・・・



・・・・・・ん??



青い顔!!!???



はい、




ヤブヤンマ♂でした。(゜Д゜;)



網を構える暇もなく飛び去っていくヤブヤンマ♂。この場所では何度か♀は確認していたものの、♂は初見!!コヤマだと思って完全に油断していました・・・無念。(´д`。)


ちなみに、ヤブヤンマコヤマトンボを見間違えるのは、前回岡山に行った時に続いて二回目です。(泣)


しばらく待ってみたものの、またヤブ♂が現れる訳もありません。しかたなくトボトボと歩いていると、池の隅の薄暗い場所を飛んでいる大きな影を発見!!

よく見ると・・・・・ヤブヤンマ♀ではありませんか!!(゜∀゜;)


カメラか網か、(゜Д゜;)

いや産卵かもしれないから制止するまで待つべきだろう!(;゜Д゜)


・・・等と考える事約3秒。ヤブヤンマ♀は、


飛び去ってしまいました。(T∀T;)


ヤブヤンマを連続してスルーするというヒドイ失態を犯してしまい、しばしボー然。この場所は一度切り上げ、川の上流の方へ向かって少し歩いてみる事にしました。

時期的にはオジロサナエが見られるはずなのですが、来た時間帯が悪かったのか何処にも見られません。

コオニ♂

代わりにあちこちで見られたのがこのコオニヤンマ。もう完全に最盛期に入ったようですね。そして、

コヤマ♂

林道で摂食していたコヤマトンボ♂を2頭捕獲。水域に出ている個体もいましたが、この日は林道を飛ぶ個体の方が多かったように思います。時間帯の関係でしょうね。(^^;)


来た道を引き返し、再びビロエゾがいた場所へ。やや高い位置を摂食している個体を捕獲して見ると、

ビロエゾ♀未成熟

未成熟な♀でした。この個体、トレードマークとも言える腹部先端の産卵弁が折れてしまっていますが、はたして大丈夫なのでしょうか・・・?


この場所はこれにて切り上げ。帰り道にある姫路市の定点池に行ってみると、

ホソミとオオアオ

夏型のホソミイトトンボ(写真左)が多数見られ、オオアオイトトンボ(写右)も若い個体が見られました。また時間を変えて訪れ、夏型ホソミイトトンボの産卵を観察したいところです。


この後、すぐ下に広がる田圃の脇(水路)や池でカトリヤンマのヤゴを探してガサ入れしてみたのですが、捕獲できたのはオニヤンマ・オオシオカラトンボ・アジアイトトンボ属・ホソミオツネントンボ・オオアオイトトンボだけ。仕方なくこれにて終了です。


この日確認したトンボ(成虫)は、ハグロトンボ・ホソミイトトンボ(夏型)・アジアイトトンボ(二化目と思しき個体)・アオモンイトトンボ・クロイトトンボ・キイトトンボ・オオアオイトトンボ・モノサシトンボ・グンバイトンボ・オニヤンマ・ヤブヤンマ・ギンヤンマ・クロスジギンヤンマ・ウチワヤンマ・コオニヤンマ・オオヤマトンボ・コヤマトンボ・ハネビロエゾトンボ・チョウトンボ・ショウジョウトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・コシアキトンボ・マユタテアカネの計24種。


昼過ぎからの僅かな時間でしたが、数多くのトンボを見る事が出来、目的のビロエゾもしっかりと観察する事が出来ました。(^^)

次回はまたも未定ですが(苦笑)、もう一度ビロエゾを観察しに行くか、オナガサナエを探しに行くか・・・辺りを考えています。


・・・いつになったら釣り記事を書く日が来るのでしょう。(゜∀゜;) (苦笑)

コメント

躊躇

OGIさん、深夜に失礼します!

いや~、呪い殺したくなるほど・・・??????
(絶賛の最高の形容詞です。)失言!^^;
羨ましいです!^^

今回のblogは、殿堂入りですね!

では、また!^^

Re: 躊躇

ねぎトロさん、こんにちは!

>呪い殺したくなるほど・・・??????

穏やかではありませんね!(笑)ねぎトロさんも、ビロエゾのファンなのでしょうか??お褒め頂き、ありがとうございます!!(^^)これからの時期ビロエゾはどんどん数を増やしていくと思うので、何度もブログに登場する事になると思います。

是非またMy Blogに遊びに来てくださいね!!v

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。