マルタン♀を求めてPart2

この日は年に一度の墓参りの日。朝から静岡に向かう予定ですが、それはつまり


早朝は空いている!!(゜∀゜;)


ということ。(笑)

なんだか以前似たようなことを言った気がしますがそれは置いといて(苦笑)、前日の晩に友人に連絡。前回と同じように、定点池に現地集合としました。


朝5時前に現地に着くと、既に友人は到着済み。そしてかなりの高所をマルタン♀が飛翔している事を教えてくれます。早速デジ一を構え、撮影に挑戦!!


DSC_1344.jpg

DSC_1350.jpg


高。(゜∀゜;)

解ってはいましたが、やはり早朝の摂食飛翔はかなり高度があります。友人曰く、この摂食飛翔が終わった後(前日は午前5時半頃)に産卵に入るのだとか。

その時を今か今かと待ち続けていると・・・

DSC_1359.jpg

DSC_1368.jpg

除々に高度が下がってきました。

今回の写真は全て300㍉フルズーム、同じ倍率でトリミングしている為、大きく写っている=高度が低いという事になります。

そして5時半を少し過ぎた頃、1頭の♀が池の方へ降りてきました!!

DSC_1371.jpg

・・・が、カンガレイの少し上を数度往復しただけで上空に飛び去ってしまいました。何か気にくわない事でもあったのでしょうか。(´д`;)

ある程度の高さ(8~10m程)までは降りてくるのですが、

DSC_1381.jpg
DSC_1382.jpg
DSC_1383.jpg
DSC_1384.jpg
DSC_1385.jpg

様子を窺うように、頭上7~8m程の場所を旋回するだけ。結果的に1頭も産卵には入りませんでした。ガックリ・・・。

意気消沈の僕に、友人からナゴヤサナエの羽化殻のプレゼントが!先日友人は所用でとある場所に行ったのですが、そこでナゴヤサナエの羽化殻を見つけ、取ってきてくれたのです。

地元兵庫で見るのはかなり難しい種だけに(2012年兵庫版RDでAランク)、これは嬉しい!!(^^)後日羽化殻コレクションに加わった所を撮影して掲載したいと思います!!


しかしながら太陽も完全に昇ってしまった為、マルタン♀観察はこれにて終了。なんとも不甲斐ない結果に終わりました。(;_;)


この後朝10時に姫路を出発して静岡での墓参りを済ませ、夕方18時前に帰宅。


これぞまさしくトンボ返り!(゜∀゜) (違)


空はまだ明るいので、急いで準備を整えて再出発!!時間的にもうマルタン♀の産卵タイムは終了していますが、ひょっとしたらまだギリギリ間に合うかもしれない・・・と思い、再度池を訪れてみました。

現地には18時10分頃に到着。が、


轟く雷音。((((゜Д゜;)


折角急いでやってきたのに、かなり近い場所で雷がゴロゴロと鳴っています。雷自体に恐怖はないのですが、いかんせん手に持っているものが問題なのです。

網の柄の部分は電気をよく通すカーボンで出来ている上、伸ばすと3mほどになります。山頂付近の開けた部分でこんな物騒なモノを持っていると、まるで雷に打たれたい人みたいに見えます。(゜∀゜;)(笑)


とりあえずカンガレイが生えている場所に行ってみると・・・マルタンヤンマ♀が1頭飛んでいるではありませんか!!しかも距離は2m程と完全な射程圏内!!もう頭の中は一気に沸騰寸前!!


うぉおおおおおおおおおおおお!!!!!(○Д○♯)


と力みに力んだ網を思いっきりスイーーーングッッッ


ブンッ


空振り!((;゜Д゜)


ブンッッ


空振り!!(゜Д゜;)) ズルッッ ←足を滑らせた音


ブオンッッ


空振りぃいいいいいいいい!!!!!!(((゜Д゜♯)))


冷静さを完全に失った僕は、足場が悪かった事も相まってものの見事に三度の空振り。当然の如く、驚いたマルタンヤンマ♀はどこかへ飛び去っていきました・・・。(´д`。)


どんどんと雷音も近付いており、気がつけば頭上でゴロゴロと唸っています。これがこの日の観察終了の合図となりました。



マルタンヤンマ♀を追いかけて三度姫路市内の定点池を訪れましたが、中々捕獲できません。(;_;)やはりそう簡単にはいかないエモノだと痛感させられます。


しかし!!(゜Д゜;)


ここで諦めてはトンボ家の名折れ!!明日の仕事は午後からなので、



明日も早朝&仕事の合間に観察に行きたいと思います!!(○Д○♯) (笑)

コメント

毎度の事ながら読み応えありの楽しい記事に癒されました。
自分も早くトンボを追いかけに出たいっす。(;;)

Re: タイトルなし

どうもありがとうございます。(^^)
やはりこの時期は酷く暑いですから、体には十分に気を付けないといけませんね。(>_<)お大事になさってください。

近いうちに、またご一緒出来るのを楽しみにしています!!(^^)そして後日のネアカ記事にご期待ください。(笑)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事