スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

行かれましたか

こんばんは。おめでとうございます。ヤブはあの複眼の青さが最高ですもん!でも惜しかったですね。
さて、あそこに行かれましたか。私が行ったときにはかなりの数が乱舞していたんですけどね。後の話も気になりますので期待してます。
頑張って!ください。

Re: 行かれましたか

おはようございます。(^^)2日連続で行ってきました。(笑)

どうやら僕らが行った日は条件的にあまり良くない日だったようで、飛んでいた数は少なめだったと思われますが・・・それでも普通に3頭ゲットできました、ありがとうございます。ヤブ最高です。(笑)

来年の7月半ば辺りに行けばきっと多数飛んでいると思うので、来年また行く予定です!!(笑)その際は是非ご一緒に・・・。(^^)

楽しいひと時をご一緒させていただきありがとうございました♪♪

ククククク♪♪ネットインしたヤブ君命拾いしましたね~♪
黄昏では皆様の真剣勝負を拝見させていただき非常に勉強になりました。
獲物を狙うハンターにならなくてはいけないのですね。

またご一緒させていただけるのを楽しみにしています。

いつもありがとうございます♪

>奥様

レス、遅くなりました。(^^;)

先日はヘボな失敗をしてしまい、申し訳ありませんでした。(苦笑)車に戻ってからじっくり(いやねっとり?)観察しまくる予定だったのですが・・・ガクッ。

黄昏時、飛翔中のヤンマを狙っている時が一番「トンボ採集をしている醍醐味」を味わえている気がします。あの真剣勝負はハンティング感覚で非常に楽しいのですが、もう少し見やすければ・・・といつも思ってしまいます。(笑)

また是非ご一緒しましょう!!(^^)

コメントの投稿

Secret

お盆休み~トンボ捜索で嬉しい出会い~

お盆休みとなった3日間。やることと言えばトンボ捜索の一択!!(゜∀゜)

なのですが、前日までの予報では天気はイマイチの様子。土曜日は岡山にてデカと合同捜査の予定でしたが、出発30分前の時点で姫路は雨が本降り。あえなくキャンセルとなりました。


デカ、ドタキャンになってしまってすみませんでした。m(__;)m


午後からは雨も止んだ為、ぶらりと近場の定点に出掛けてみると・・・そこには網を持った先客が。明らかに素人さんではない雰囲気。邪魔にならないよう、少し離れた場所に移動しようとしたところ・・・先客の方が声をかけてくださいました。

そして驚きました。その方は、僕らと同じく姫路市を中心に活動しておられるトンボ家であり、友人と知り合いの吉村虎太郎さんだったのです。(^^)


ここからはマニアックなトンボトークが炸裂!!やはり捜索地のうち何ヵ所かは同じ場所。既に何度かニアミスしていたかもしれないのです。

色々面白い話を聞かせていただき、さらに色んな種の産地も教えていただきました。この日狙いのマルタン♀は姿を見られなかったものの、楽しい時間を過ごす事が出来ました。


吉村虎太郎さん、色々とありがとうございました!m(__)mまたフィールドでお会いしましょう!!(^^)


ちなみに池では、全盛期を迎えているギンヤンマだけではなく・・・

まだまだクロギン
産卵中の♀。アングルがイマイチ。(苦笑)

まだクロスジギンヤンマも健在!!♀3頭、♂7頭(うち♂5頭は虎太郎氏が捕獲、リリース済み)確認しました。(^^)


その後移動。一昨年黄昏飛翔を見た池に行ってみたものの、飛んだ総数が4頭がいうヒドイ空振り。

オニ黄昏
まともに撮影できたのもオニヤンマ♀のみでした。(´д`;)この日はこれにて終了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~

翌日の日曜日。友人と共に、何ヵ所か回ってみました。一ヶ所目はアオイト属アカネ属が多数見られる池です。

ウチワ♂
ウチワ♂背面

まず登場したのは多数のウチワヤンマ♂。あちこちに制止していました。

リス♂
リスアカネ♂。

アカネ属は池横の雑木林の中に。リスアカネマユタテアカネを確認です。

この池を後にし、一気に移動。明石っこさんファミリーが、マルタンヤンマを多数確認しているポイントへ向かいます。

狙いはマルタンヤンマのお篭りポイントを探す事でしたが、

カトリ1

最初のポイントで今年初確認となるカトリヤンマ♂を発見!!まだ若い個体です。

カトリ2

襲ってくる蚊を必死で振り払いつつ、コロコロと制止場所を変えるカトリを追いかけ、

カトリ3
やらせではありません!(笑)

なんとか良い写真を撮る事が出来ました。(^^)

カトリ4
写真中央にカトリが。こんな感じで制止している。

カトリを捕獲して観察した後、マルタンを探してみるものの・・・中々見つかりません。

猛暑の中急斜面の崖を降りてみたり、雑木林の中を藪漕ぎしてみたり、湿地の中を歩き回ったり。過去最高レベルで汗だくになりました。(゜Д゜;) (苦笑)

マユタテとヒメ
上:マユタテアカネ。下:ヒメアカネ。アカネ属もいよいよシーズンイン。

結局マルタンは見つからず、撤収。また来年の7月辺りに捜索する必要がありそうです。(´д`;)

この場所も切り上げ、また移動。前日にお会いした虎太郎氏に教えていただいた、ヤブヤンマが多数飛ぶという加東市の湿地へと向かいます。

ここで明石っこさんファミリーと合流!友人が午後に連絡を取り、現地集合となっていたのです。(^^)

出会って早々情報交換!この辺り、最早トンボ家恒例の挨拶ではないでしょうか。(笑)そしてなんと、明石っこパパはこの日の早朝、飛翔するマルタン♂を捕獲されていたのです!(゜Д゜)


こ、これは負けてられん!!(`Д´;)ノ


空振り確実な闘志をメラメラと燃やし(笑)、一同揃って湿地へ。

18時20分頃からヤブヤンマは姿を表し、徐々にその数を増やしていきます。

黄昏
真っ青な空に舞うヤブヤンマ達。1頭はマルタン♀か?


3箇所に別れて空を見上げていると・・・谷筋に沿って高度をやや下げてくる個体が出始めました。これはチャンス!そして前方を飛んでいた個体が、僕の方に向けて一気に降りてきました!!



うぅおぉおぉおおおお!!!(゜Д゜#)



力みに力んだスイングの網ですが(笑)、今日は自分だけの為に捕獲するのではありません!!その為、頭の一部はいつもより冷静だったよう。一度は空振りしたものの、すぐに網を返して見事に捕獲!!!(`∀´)


捕獲!!(`∀´;)


捕獲・・・!(`∀´;;)・・・・・・



・・・・・・したんです。確かに。皆、僕が捕獲した個体を手元で見ています。




・・・では何故「証拠写真」がないのか?




実は捕獲した個体を一時的にストックするため、また次の個体を早く捕獲するため、写真を撮らずに明石っこパパから頂いた三角紙に入れていたんです。

そしてこの日、捕獲されたヤブヤンマ♂は僕捕獲の1頭のみ。思いの外、低く飛ぶ個体が少なかったのです。

薄暗闇の中を皆で撤収する際、僕は不用意にも、三角紙に入ったヤブをそのまま指で摘まんで持ち運んでいたのでした


その結果、突如軽くなる三角紙



まさか・・・と思い、三角紙を見てみると・・・



モヌケのカラ。(゜Д゜;)



そう、ヤブヤンマ♂三角紙の隙間から見事に脱走し、大空へと帰ってしまったのです!!何をやっとるんだ僕は・・・。(´д`。)

標本を作らない僕は、実を言うと今まで三角紙を使った事がなく、その拘束力をよく理解していなかったのです。これには友人が苦笑い。

明石っこファミリーの皆さん、とんでもない失態をしてしまい、申し訳ありませんでした。m(__;)m

仕方ないですよ~、と笑ってくださった優しさが心に染みます・・・。(´д`。) (苦笑)結局この日はこれにて解散となりました。


捕獲したヤブを観察前にリリースしてしまうという失態をやらかしてしまいましたが、黄昏時の一時、とても楽しく過ごす事が出来ました。


明石っこファミリーの皆さん、ありがとうございました!!m(__)mまたご一緒しましょう!!(^^)


さて、これで終わらないのが僕と友人です。(゜∀゜;) 翌日、またリベンジに行ってきました。(笑)その模様は、次の記事で書きたいと思います!(^^)

コメント

行かれましたか

こんばんは。おめでとうございます。ヤブはあの複眼の青さが最高ですもん!でも惜しかったですね。
さて、あそこに行かれましたか。私が行ったときにはかなりの数が乱舞していたんですけどね。後の話も気になりますので期待してます。
頑張って!ください。

Re: 行かれましたか

おはようございます。(^^)2日連続で行ってきました。(笑)

どうやら僕らが行った日は条件的にあまり良くない日だったようで、飛んでいた数は少なめだったと思われますが・・・それでも普通に3頭ゲットできました、ありがとうございます。ヤブ最高です。(笑)

来年の7月半ば辺りに行けばきっと多数飛んでいると思うので、来年また行く予定です!!(笑)その際は是非ご一緒に・・・。(^^)

楽しいひと時をご一緒させていただきありがとうございました♪♪

ククククク♪♪ネットインしたヤブ君命拾いしましたね~♪
黄昏では皆様の真剣勝負を拝見させていただき非常に勉強になりました。
獲物を狙うハンターにならなくてはいけないのですね。

またご一緒させていただけるのを楽しみにしています。

いつもありがとうございます♪

>奥様

レス、遅くなりました。(^^;)

先日はヘボな失敗をしてしまい、申し訳ありませんでした。(苦笑)車に戻ってからじっくり(いやねっとり?)観察しまくる予定だったのですが・・・ガクッ。

黄昏時、飛翔中のヤンマを狙っている時が一番「トンボ採集をしている醍醐味」を味わえている気がします。あの真剣勝負はハンティング感覚で非常に楽しいのですが、もう少し見やすければ・・・といつも思ってしまいます。(笑)

また是非ご一緒しましょう!!(^^)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。