スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Secret

念願のオオキトンボ登場!~ゲストにはアサギマダラ~

最近更新が遅れ気味でしたが、今回の記事は即日更新です。(゜∀゜)

ちょっと短めに纏めてみたので、いつもの半分程度の時間で読み切れるかと思われます。(^^;) (苦笑)



~~~~~~~~~~



この日の仕事は午後からだったので、午前中だけ捜索に出る事にしました。


狙いは一昨年から探し始め、昨年産地を発見したものの見事空振りに終わったオオキトンボ1本!!時間も短かったので、昨年友人と共に発見した場所ではなく、トンボ家さんの間では有名(かもしれない)某池に行ってみる事にしました。


現地には10時前に到着。まずは某池のすぐ傍にある、昨年トンボ刑事さんがオオキトンボフィーバーし、教えていただいた池へ。が、



なんもいねえ。(゜Д゜)



時期が早かったのか、それともヒドイ曇天の為か・・・池にはトンボそのものがいません。環境はスバラシイの一言なのですが・・・。

周囲にある田圃ではマユタテアカネナツアカネ・リスアカネがちらほら見られ、池の脇道にはアオイトトンボやシオカラトンボ等が見られましたが・・・それだけ。

しっかり30分ほど探しましたが目的のオオキトンボは見当たらないので、某池の方に行ってみました。脇道は草でボーボーですが、分け入って行った僕の目に飛び込んだのは・・・紛れもなくオオキトンボ!!

が、すぐに風に乗って何処かへ飛ばされてしまいました。無念・・・。(´д`。)


この後もう1頭見つけますが、スズメバチに追いやられてまたも風に飛ばされ・・・捕獲どころか撮影すら出来ません。一先ず脇道を抜け、池に降りる道を歩いていくと・・・池底が露出した場所に出ました。

コノシメ?リス?

池の上では1頭のアカネがホバリング中。遠いので捕獲は出来ませんでしたが、コノシメトンボリスアカネのようです。


しかし中々目的のオオキトンボが見当たりません。割と大きな池なので、どんどん歩いていくと・・・



行くと!!



アサギマダラ1


アサギマダラキターーーーー!!!!!(゜∀゜)  (・・・アレ?)


今までに幾度となく遭遇しているアサギマダラですが、これほど近くで見るのは初めて!!テンションが上がります!!

アサギマダラ2
吸蜜中。

トンボばかり追いかけている僕ですが、このアサギマダラは大好きな昆虫の一つ。なんせ滅多に見られない上に、この美しい翅の模様。熱心なファンが多いのも頷けます。

アサギマダラ3

この日アサギマダラは合計5頭も発見。池脇に生えた植物に、盛んにやって来ていました。

アサギマダラ4
ピントがもっと合っていれば・・・。


しかし今日の目的(というか僕の狙い)はあくまでトンボ、オオキトンボです。さらに池の奥へと進んでいくと・・・目の前にアカネ属が登場!!シルエットから、もしや・・・?と思い捕獲してみると・・・

アキ♀

アキアカネでした!!(^^)最近数が激減しているトンボなので、見られるとなんだか嬉しいですね。


アキアカネをコンデジで撮影していると・・・目の前をオレンジ色のトンボが通過しました!!即アキアカネをリリースし、オレンジ色のトンボが制止したところで網を構えて・・・スイング!!そして見事に捕獲!!

オオキ1


オオキトンボキターーーーー!!!!!(゜∀゜。)


オオキトンボを追いかけて苦節3年。ようやくこの手で捕獲する事が出来ました。(´∀`。)アカネ属の中ではやや大型になるボディ、オレンジ色の配色、

オオキ2

そしてこの渋い色の複眼!!良いですね~~~!!!(^^)

この個体をリリースした後、すぐ近くに制止している個体も発見!!網を置いてカメラに持ち替え、撮影タイムです。

オオキ3

まずは正面から。非常に愛嬌のある顔をしています。

オオキ4

続いて斜めからのカットをノートリミングで。この個体は非常に性格が良く、じっくりと観察させてくれます。

オオキ5

今度は斜め上から。う~~~~~ん、シブイ!!!!

特に警戒している様子もなかったので、今度はコンデジを使って接近撮影にチャレンジ。

オオキ6

翅に薄らと色が入っているので、このシルエットだけでも十分にオオキトンボだと判ります。間近でストロボを焚いてみると・・・

オオキ7

なんだか曇天ぶりが強調される写真になってしまいました。(^^;) (苦笑)ですが褐色に見える体色も良い!!そして今度は・・・

オオキ8

3㎝ほどの距離から撮影!!翅の縁紋がオレンジ色をしていて、非常に良い感じです。

オオキ9

オオキトンボは全国でも非常に貴重なトンボ。兵庫県でもBランク指定ではありますが、どうやら兵庫県ではまだまだ産地が残っている様子。今後もどんどん産地を見つけていきたいところです。

オオキ10
樹上に上がったオオキトンボ。

この日はオオキトンボの♂ばかりを計6頭発見。もう目的を達成したと言う事で、早々に切り上げます。

来た道を引き返していると・・・またアサギマダラが吸蜜していました。折角の貴重なチャンスなので、1頭を捕獲。

アサギマダラ5


・・・これ、死んでいるように見えますが、ちゃんと生きてます!!(゜Д゜)


昆虫は(他爬虫類等も)慣れない姿勢になると平衡感覚が一時的にマヒし、このように一種の催眠状態になるんですね。随分前にミルンヤンマルリボシヤンマでもやりましたが、アサギマダラでも同じようにする事が出来ました。


勿論観察後はリリース。トンっと指先を弾くと、元気に飛んで行きました。(^^)

アサギが好む花?

こちらがこの日アサギマダラに人気だった花。専門外なのでよく判りませんが(苦笑)、池でアサギマダラが5頭も見られたのは収穫です。

→親切な方が匿名で教えてくださいました。この植物はミズヒマワリで、なんと特定外来生物でした!(゜Д゜;)教えてくださった方、ありがとうございました!


この他、もう一か所訪れた池では・・・

オオカマキリ

道路上にいたオオカマキリにガンを飛ばされただけ。(笑)相変わらずカッコイイ昆虫です。

ナツ♀

トンボはナツアカネ♀がいたのみで、他は見られませんでした。仕事の時間も迫ってきた為、これにて終了です。


この日確認したトンボは、アジアイトトンボ・アオイトトンボ・オオアオイトトンボ・オオキトンボ・マユタテアカネ・リスアカネ・コノシメトンボ(?)・ナツアカネ・アキアカネ・シオカラトンボ・ウスバキトンボの計11(10)種。


2時間弱の短時間捜索でしたが、見事オオキトンボを撮影出来たので満足です。(^^)


さて次回は、たまきちさんと合同捜索の予定!!乞うご期待です!!(゜∀゜)


~~~~~~~~~~~~~~~~



※こういう事をブログ内で言いたくないのですが、最近、「産地を教えてほしい」といった内容や、近い内容のメールやコメントを頂く事が増えてきました。



申し訳ありませんが、トンボの産地に関する情報には一切答えられません。



捕獲や標本をされない方でも、環境や場所がブログに掲載される事で人が増えてしまい、結果産地が荒れてしまう事が考えられます。


申し訳ありませんが産地保護の為にご了承ください。m(_ _)m



(僕や友人のブログには、それなりのヒントが残っています。ご自身で産地開拓される方が増える事を祈りたいと思います。)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。