豊中(蛍池)・みつか坊主訪問

豊中市にあるラーメン屋、みつか坊主に行ってきました。

愛用のラーメン本(究極のラーメン関西版byぴあ)で「味噌ラーメン部門GP」とあった上に写真のラーメンが凄く旨そうだったので、「これはそろそろ味噌ラーメンを攻めるべきだ!」となったのです。(笑)

19時過ぎにお店に到着。初めは行列が出来ているのかと思いましたが、先頭にいた親切なお兄さんが「僕ら団体なんで、二人席なら空いてると思いますよ」と教えてくれました。寒い中先に入らせてもらえる事に感謝しつつ入店します。

丁寧な感じのご主人に赤味噌ラーメンをオーダーし、まつことしばし。到着したのはこちら。

みつか坊主赤味噌

う、うまそうだ・・・。(゜д゜)チャーシューも炙りたてをトッピングしてくれるので、表面が沸騰しています!急いで写真を撮影してスープを一口・・・すると芳醇な赤味噌の香りとコクが口いっぱいに!!そしてそのまま麺をすすると・・・


ウマーー!!(゜Д゜)


この味噌ラーメンに合う麺はこれしかない!!と思えるような中太ちぢれ麺。味噌の旨みを全て絡めてくれる上、食感はプリップリなのです。そしてしっかりとコシがあり、きちんと小麦の味がするんですね。これぞまさに麺の味!!(笑)

さらにトッピング。デフォルトではたっぷりの九条ネギにつみれ、チャーシュー、メンマです。特につみれが秀逸で、味噌スープと物凄くよく合うんです。チャーシューも赤身と脂身のバランスが丁度よく、全てが「お店特性の味噌」に合うように計算されているようです。

このお店の味噌ですが、本によると8種類もの味噌を独自調合しているんだとか。そこに鶏がら、豚骨、魚介のスープを割っているようなのですが、これぞ「旨い味噌ラーメンのスープ」そのものと言えそうです。(^^)


トッピングとして「全部乗せ」を注文してみたのですが、九条ネギ・ばらチャーシュー・わかめ・燻製卵が別皿に盛られて出てきます。別皿盛りだとシェア出来るのでいいですね。


そして彼女がメインとしてオーダーしたのがこちら。

みつか坊主白味噌

赤味噌と並んでもう一つ、お店の看板メニューとなっている「白味噌ラーメン」です。食べ終わった後に替え玉をオーダーして食べてみたのですが(笑)、白味噌ラーメンの方は細ストレート麺でした。

上品な白味噌の香りにこの細ストレート麺がよくマッチしており、こちらも非常に旨かったです。(^~^)

味的には、赤味噌がガツンとしたコクと旨みを感じるのに対して、白味噌の方はマイルドなコクが口一杯に広がり、後を引く感じでしょうか。味噌によって麺を変えるというこだわりが、そのまま旨さに直結しているような気がしますね。


この「赤味噌ラーメン」「白味噌ラーメン」はどちらも上の下ランク。ただ赤味噌ラーメンの中太麺の方がより「旨さ」を感じたので、個人的には赤味噌ラーメンの方が好きですね。ちなみに彼女はマイルドな白味噌ラーメンに衝撃を受けたようで、上の中クラスだと言っていました。


みつか坊主のメニューにはこの赤白の他、もう一つの看板メニューである「辛味噌」、イカスミを使用しているという「イカスミブラックⅡ」、冬季限定の「桃源郷(白味噌ベース」等がありました。


次回訪問する時は「辛味噌」を食べてみようと思います!!(^^)

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事