サナエの発生は続く~フタスジはまだか~

昼からの仕事前に、1時間だけ加西市の定点周辺の様子を見に行ってみました。

まずは定点のすぐ近くにあるオグマ池へ。そろそろ羽化しているかな?と思ったのですが・・・

s-DSCN9661.jpg

s-DSCN9663.jpg


まさかの羽化殻ばかり。(゜∀゜;)


どうやら前日と前々日で羽化は終わってしまったよう。同調性のあるオグマサナエは一斉に羽化するので、日がずれると羽化を見れないんですよね・・・。(´∀`;)少し探すだけで15個もの羽化殻が見つかりました。

成虫は見れないか・・・と来た道を引き返す最中、足元でふらつく影を発見!

s-DSCN9664.jpg

正体は羽化不全のオグマサナエでした。この複眼の感じ、やはりこの日羽化した個体ではあないように思えます。ちなみに不全個体はもう1頭見つかりましたが、こちらもやはり複眼の様子から1~2日経過しているようでした。

この場所を後にし、定点のビオ風池へ。狙いは羽化しているかもしれないフタスジサナエでしたが、

s-DSC_0215.jpg

s-DSC_0220.jpg

最初に発見した飛び立った個体(3頭)はタベサナエでした。飛び立った辺りを探してみると・・・

s-DSC_0222.jpg

すぐに羽化殻が見つかりました。タベサナエはどんどん発生しているようです。そこでこの周囲を見回してみると・・・

s-DSC_0223.jpg

やはりいました、羽化中のタベサナエ!!しかも制止期に入っているようなので、観察にはもってこいです。(^^)

そしてこのすぐ傍で、水に落ちてもがいている羽化中個体も発見。そっと掬って(救って?)やり、適当な場所に乗せてやってから胸部を確認すると・・・

s-DSC_0225.jpg

こちらの個体もタベサナエでした。8日が初日のようでしたから、同じ場所でも1週間ほど羽化が続いている事になります。オグマとはえらい違いだ・・・。(゜∀゜;)

s-DSC_0226.jpg
s-DSC_0228.jpg
s-DSC_0229.jpg
s-DSC_0256.jpg
sDSC_0259.jpg

sDSC_0227.jpg
sDSC_0258.jpg
s-DSC_0255.jpg

一頻り池の周囲を歩いてみましたが、羽化していたのはこの2頭だけ。しばらく観察していたのですが、アッサリタイムアウトに・・・。さすがに時間が短すぎたようですね。(苦笑)フタスジはもう少し後のようです。

後ろ髪を引かれつつも観察を切り上げ、車へ戻ると・・・

s-DSC_0262.jpg

すぐ近くでクマバチ君がテリを張っていました。5月頭頃になるとさらに数が増えると思われます。この1枚を撮影して終了としました。


この日確認したのはオグマサナエ・タベサナエの2種類。オグマサナエから1週間ほど遅れてフタスジサナエが発生するので、この観察が終わった時点で「週末はフタスジ観察!」と考えていました。

次のトンボ記事では、その週末の記事を書こうと思います!!


・・・今回は短く纏まった・・・のでしょうか?(苦笑)

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事