スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ヤブヤンマ

ProfessorOGI さん、こんばんは
ヤブヤンマ 祭り 羨ましい限りです!

先週今週と週末の雨 (+_+) で、出動できなさそうで、
最近 ネットサーフィンばかりしております (笑)

カトリ、オオルリボシ以外のヤンマは、今回の台風でボチボチ終わりかなぁ (涙)
私にとってヤブヤンマ。意外と出会いが少ないヤンマです・・・

いやいや!、台風一過の後は飛来種もチャンス!
という事で、私も頑張ります (^o^)丿

>TAKI桃さん

遅くなってしまってすみません!(^^;)

ヤブヤンマ祭り、昨年までなら大騒ぎだったと思うんですが・・・今年はちょっと落ち着いたというか、ヤブを見すぎてしまった感があります(苦笑)。贅沢な悩みではあるんですが、次は♂の飛翔写真を撮影したいなと思っています。(^^)

>週末の雨

このところ週末の天気が悪いですね・・・晴天ばかり続くと暑さでウダってしまう上に湿地が干からびてしまいますし、難しいところです。

> カトリ、オオルリボシ以外のヤンマ

そちらにはミルンやコシボソはいませんか??こちらでは、ミルンはこれからの季節が最盛期なので、今年はガッツリ撮影しようと目論んでいます!!

> 飛来種もチャンス!

まさしく!!こちらではオオギンやハネビロも迷入扱いですから(笑)、僕も探してみたいと思います。(゜∀゜)

コメントの投稿

Secret

連続出撃のお盆休み~ヤブばかり(嬉)~

また随分と更新が滞ってしまいましたが(現在8月29日)、今回はお盆休み中に出撃した内容を書いていこうと思います。


~~~~~~~~~~


~8月14日~


この日はミヤマサナエナゴヤサナエを狙ってみました。

が。現地到着時刻が10時では遅すぎたのか、最初に立ち寄ったミヤマサナエポイントは空振り。

さらに(友人に教わった)ナゴヤサナエのポイントでは、気温36度の中ウェーダーを着て川の中を歩き回った為、水分を摂っていたにも関わらず熱中症みたいな症状でダウン寸前に。(゜∀゜;)

結構しっかり探したのですが、それっぽい個体を1~2頭確認出来ただけでした。


流石にこれでは不完全燃焼の為、また後日訪れる予定・・・でしたが、先日友人がこのポイントで見事ナゴヤサナエを捕獲した為、来月頭、友人に現地を案内してもらう事になりました。(苦笑)

流石に一人で探し回って捕獲できずにダウンするのはイヤ・・・というか怖いので、友人の案内は心強いです。(^^;)


続いて訪れたのは、昨年ネアカがお篭りしていたポイント。ところが、気温37度の晴天という絶好の天気にも関わらず、ネアカはどこにもいませんでした。が、

お盆トンボ1

よく見るとすぐ近くにヤブヤンマ♂が制止しているではありませんか!!これにはテンションがダダ上がり!!(゜∀゜)

お盆トンボ2
あえてノートリ。写真中央よりやや右上に、沼地を見張るヤブ♂が。

そう、このヤブヤンマ♂は、♀が産卵に来るであろう場所を見張る為にやって来ていたんですね。確かにこの場所は昨年ヤブ♀が産卵していた場所なので、いい見張りポイントだと思われます。

が、僕が動いた事に驚いたヤブ♂は、さっと飛び立って・・・

お盆トンボ3

なんとも撮影しやすい場所に移動してくれました!君はなんて空気が読めるんだ!!(゜∀゜)(違)

ここぞとばかりに忍び寄り、

お盆トンボ4

良いアングルで1枚。やや写真が薄暗くなってしまったので、角度や設定をいじりまくって撮影していき、

お盆トンボ5
SS1/200、F値11、ISO400、260ミリズーム、Wバランス=太陽光、フラッシュ調光補正+1.0のストロボあり、
露出補正0、マニュアルフォーカスの手持ち撮影。いつもより大きめの写真サイズでノートリミング。


木漏れ日が自然な感じになり、非常に納得のいく1枚が撮影できました。(^^)しばらくはこの1枚がパソコンの待ち受け画面になりそうです。(笑)

お盆トンボ6
背面。やはり最高にカッコイイトンボ!!

このヤブ♂の撮影を堪能した後、しばらくすると・・・

お盆トンボ7
こちらもあえてノートリ。

ヤブヤンマ♀が産卵にやってきました!!しかも同時に2頭やってきたので、どちらを撮影するかワタワタです!!

お盆トンボ8

1頭は先程の♂に見つかって追い掛け回されていたので、自然ともう1頭の方を撮影することになりました。

お盆トンボ9

が、この個体も非常に落ち着きが無く、このカットを撮影した直後に飛び去ってしまったのです。

しかし、僅か数分後に再びヤブが登場!!ですがよく見ると・・・

お盆トンボ10

♀ではなく♂でした。(゜Д゜;)流石にピントの合った写真を撮影する事は出来ませんでしたが、♀を求めてパトロールする♂を観たのは初めてなので、少し感激です。(^^)

お盆トンボ11
すぐに制止してしまう♂。

しかしやはり暑いのか、ほんの1週程度狭い空間を回っただけで制止してしまいました。まぁこの場所で待っていれば♀はやってきますからね・・・。(^^;)

仕方なく♀を探そうと僕が動いた瞬間、

お盆トンボ12

「我先に!」と思ったかどうかは判りませんが(笑)、静止していたヤブ♂がまた湿地の周りを飛び始めました。しかしやはり薄暗さのせいもあって(内蔵ストロボでは連写が出来ない)、ピントが合いません。

これはもう良いストロボを買うべき時期なのか、等と思いながらふとすぐ近くを見ると・・・

お盆トンボ13

なんといつの間にか♀がやって来ていて、産卵しているではありませんか!!僕はともかく、先程の♂は一体何をやっているんでしょうか・・・。(笑)

お盆トンボ14
狭い空間でホバるヤブ♀。

この個体が先程やってきていた♀個体なのかどうかは判断が付きませんが、この場所がヤブ♀にとって非常に良い環境になっている事は間違いなさそうです。

お盆トンボ15
こちらは複眼の色合いから・・・別個体かな?

お盆トンボ16

お盆トンボ17

しかし、この日はどういう訳か♂個体が頻繁に訪れた為(ひょっとしたら同一個体かも)、どの♀も途中で産卵を止めて飛び去ってしまいます。

お盆トンボ18

代わりに静止する♂個体は割とよく観られました。タンデムになるところは目撃できませんでしたが・・・。

お盆トンボ19

十分にヤブヤンマを堪能し、この場所を後にしました。


最後に訪れたのは、先日友人が発見して教えてくれた、とある黄昏飛翔ポイント。狙いはマルタンでしたが、

お盆トンボ20

まだ元気に活動していたクロギン♂を捕獲した他は、

お盆トンボ21

こちらでもヤブヤンマ♂を捕獲。どうも今年はヤブ運が強めなようです。ただ上空を通過する様々なヤンマを観る事が出来たので、ここからこの場所に通う事になります(この日はこれで終了でした)。


~8月15日早朝~


早朝から友人が黄昏ポイントへ行くと言うので、同行させてもらいました。(^^)2人でやや広い範囲からポイントを絞りつつ、いざ飛翔タイムがスタート!!・・・したものの、やはりポイントが広いと飛翔コースを絞るのが難しいんですね。

お盆トンボ22

友人はミルンヤンマ♂(成熟)を捕獲しましたが、僕は空振り。怪しい影は多数見かけたので、まだまだ頑張ります!!(゜Д゜♯)ノ


~8月15日夕方~


朝から家族と蒜山高原へ出かけて愛犬と戯れた後、疲労を無視してそのまま黄昏ポイントへ!!が、

お盆トンボ23

またしても捕獲できたのはこのヤブ♂1頭のみ。しかも老熟していてナイトモード、なんとも微妙な色合いです。(゜∀゜;)

しかしながらこの日、池の上を飛翔するオオルリボシヤンマ♂を数頭見かけたので(この辺りでは初確認)、絶対近いうちに捕ってやるぞ!!と誓いを新たにしたのですが・・・

先にこの場所でオオルリを捕獲したのは、やはり流石の友人でした(翌日早朝)。やっぱり勝てない・・・。(笑)


~8月16日夕方~


この日がお盆休み最終日。気合を入れて黄昏ポイントに行ってみましたが、池の周囲の草が刈られた為かやや飛翔コースが変化していました。

お盆トンボ24

捕獲できたのはやっぱりヤブヤンマ(♀)。

お盆トンボ25

まぁヤブ♀を捕獲したのは地味に今年初だったりするので、これで良しとします。(^^;)


~8月17日早朝~


この日の仕事は昼前からなので、たまきちさんと共にマルタンアオヤンマが生息する場所へ。

ポイントに到着すると、なにやら網を構えてテリを張る、見覚えのある人物が。(笑)

話しかけると・・・そう、


明石っ子さん(旦那さん)でした!(゜∀゜)


こんな早朝から薮蚊まみれの湿地に出撃する物好きといえば、我々くらいのもの!(笑)ですが驚きだったのは、明石っ子さんはなんとネアカ♂を捕獲していたのです!!先日の記事で「ネアカかも?」としていた個体は、やはりネアカと考えて良さそうです。

僕らも頑張るぞ!と期待マックスで挑んだものの、結局この日はこの後ネアカが1頭登場しただけで(しかも網は振れず)、本命だったマルタン♂は登場しませんでした。


明石っ子さん、またどこかでお会いしましょう!(^^)

そしてたまきちさん、我々はまた次の捜索で頑張りましょう!!(´∀`;)



~~~~~~~~~~


さて、連続で出撃したお盆休みでしたが、この期間に確認したトンボは殆どがヤブヤンマという珍事態に。産卵や制止、黄昏等、様々な生態を観察する事が出来たのは収穫と言えますが・・・いかんせん、狙いからは外れているんですよね・・・。(´∀`;)


夏も終わりに近づき、これからは秋のトンボがどんどん増えてくると思われます。


まだまだ頑張ります!!(゜Д゜♯)ノ

コメント

ヤブヤンマ

ProfessorOGI さん、こんばんは
ヤブヤンマ 祭り 羨ましい限りです!

先週今週と週末の雨 (+_+) で、出動できなさそうで、
最近 ネットサーフィンばかりしております (笑)

カトリ、オオルリボシ以外のヤンマは、今回の台風でボチボチ終わりかなぁ (涙)
私にとってヤブヤンマ。意外と出会いが少ないヤンマです・・・

いやいや!、台風一過の後は飛来種もチャンス!
という事で、私も頑張ります (^o^)丿

>TAKI桃さん

遅くなってしまってすみません!(^^;)

ヤブヤンマ祭り、昨年までなら大騒ぎだったと思うんですが・・・今年はちょっと落ち着いたというか、ヤブを見すぎてしまった感があります(苦笑)。贅沢な悩みではあるんですが、次は♂の飛翔写真を撮影したいなと思っています。(^^)

>週末の雨

このところ週末の天気が悪いですね・・・晴天ばかり続くと暑さでウダってしまう上に湿地が干からびてしまいますし、難しいところです。

> カトリ、オオルリボシ以外のヤンマ

そちらにはミルンやコシボソはいませんか??こちらでは、ミルンはこれからの季節が最盛期なので、今年はガッツリ撮影しようと目論んでいます!!

> 飛来種もチャンス!

まさしく!!こちらではオオギンやハネビロも迷入扱いですから(笑)、僕も探してみたいと思います。(゜∀゜)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。