スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

お疲れ様でした・

今回はくやしい結果に終わってしまいましたね~(^_^;)
雰囲気は申し分ないんですが・・
 次回リベンジする時は例のポイントの行き方
もバッチリ調べておきますので、二段構えで
攻めましょう!

>たまきちさん

今回は残念でした。(>_<;)あの場所、本当はオオルリが狂喜乱舞する場所なので、その光景を是非観て頂きたかったのですが・・・来年に持ち越しですね。もう少し早い時期の方が良かったのかも・・・。(泣)

今後は常に二段構えが必要ですね・・・。また頑張りましょう!!

オオルリが狂喜乱舞ですか・^^

出くわしたらこちらも狂喜乱舞しそうですね(笑)

コメントの投稿

Secret

県北捜索withたまきちさん

もはやいつものように(?)更新が遅れてしまいました。(^^;)

今回は県北にてオオルリボシヤンマミヤマアカネをたまきちさんと共に狙ったのですが、かなり空振り感が強い捜索になってしまったためサクッと書いていきたいと思います。(苦笑)


朝、道の駅で合流してから一路ポイントへ。この日は諸事情により夕方捜索が出来ないので、午前のオオルリボシヤンマはどんな感じかを確認するのが目的です。

そしてポイントに到着・・・したのですが、


なんもいねぇ。(゜Д゜;)


9時過ぎに到着したのですが、なにも飛んでいないのです。いえ、正しくはマユタテアカネのみ飛んでいる寂しい状況です。(苦笑)

少しの間様子を見てみましたが芳しくなかったので、予定を変更してミヤマアカネのポイントへ行ってみました。


ところが。いつもはワラワラ飛んでいるミヤマアカネが、この日は見当たらないのです。

0923-1.jpg

やっとアカネが出てきたと思ったら、この場所で初確認となるナツアカネだったり・・・

0923-2.jpg


いつもはミヤマアカネに押され気味のアキアカネだったり。そもそも強風のためかトンボ自体が少なく、かなり不安な状況です。

そこで近くの草むらをうろうろしてみると・・・

0923-3.jpg

お目当てのミヤマアカネを発見!!

0923-4.jpg
こちらはやたら色褪せた♀個体。

なんとか姿を見る事が出来てホッとしたものの、この場所では3頭確認できただけでした。

0923-5.jpg
足元にはマユタテアカネ。低標高のイメージだが、高標高にも強いよう。

ミヤマアカネがまとまっている場所がないかあちこちうろうろしつつ、

0923-6.jpg

とりあえず目に着く獲物を・・・という事で、アキアカネを撮影していきます。

0923-7.jpg

と、草むら外をうろうろしていたたまきちさんが、

0923-8.jpg

ミヤマアカネのタンデムを発見!!(゜∀゜)


・・・が、このペアもすぐ風に飛ばされてしまいました・・・無念。(´д`;)

0923-9.jpg
何故かダンディなノシメトンボも登場(この場所では初確認)。

0923-10.jpg
アキアカネは普通にいるのだが・・・。


時間もそこそこ過ぎた為、ミヤマアカネは諦めて再度オオルリポイントへ。10時半頃再度到着したものの、

0923-11.jpg
飛び上がった時に翅がファインダーからはみ出てしまった。

0923-12.jpg

マユタテアカネが産卵を開始していた以外は、特に変わった事もなし・・・かと思いきや、湿地の上を飛びまわる1頭のヤンマを発見!!

0923-13.jpg
たまきちさんが一発捕獲!

正体はルリボシヤンマ♂でした。(^^)この日は気温が23度とやや低めだったことも影響しているのかもしれません。

さらに、

0923-14.jpg

産卵に訪れたであろうオオルリボシヤンマ♀も、「産卵の邪魔をしてごめん・・・ごめん・・・」と呪詛のように呟きながら捕獲!!(苦笑)お腹は卵でパンパンだったので、手早く撮影してリリースしました。邪魔して本当にごめんよ・・・。(;∀;)

この後、オオルリボシヤンマが見れそうな場所をあちこちうろうろしてみましたが、ポイントが干上がってしまっていたり、高標高のオオアオイトトンボポイントに何故かアオイトトンボがいたりした程度でした。


昼過ぎに再び最初のポイントに戻り、しばらくしたところで・・・

0923-15.jpg
産卵場所を物色するオオルリ♀。

再びオオルリボシヤンマ♀が産卵に来てくれました!!が、

0923-16.jpg

やたらと警戒しているのか、かなり離れた所で産卵を始めてしまいました。ひょっとして、先ほどリリースした個体なのでしょうか。(苦笑)

かと思ったら、

0923-17.jpg

突如足元にやってきて産卵開始!!このまま良い写真を・・・と思ったのですが、残念ながら数点撮影した後飛び去ってしまいました。しかも近すぎてこの1枚以外、ピントが上手く合っていなかったというオチ付きです・・・。(苦笑)


仕方なく次の個体が来るまで待ってみたのですが、



待ってみたのですが、





なんにも来てくれませんでした。(゜∀゜。)




やはりそこは自然相手、昨年多数見られても今年はダメ、なんて事が普通にあるんですね。時間も来てしまった為に(不本意な結果ながら)終了としました。


この日確認したトンボは、オオアオイトトンボ、アオイトトンボ、オオルリボシヤンマ、ルリボシヤンマ、オニヤンマ、ギンヤンマ、マユタテアカネ、アキアカネ、ナツアカネ、ミヤマアカネ、ノシメトンボ、コノシメトンボの計12種類。

完全に読みが外れてしまった為、思うように狙いのトンボが見られませんでした・・・無念。


たまきちさん、またご一緒・・・というかリベンジに行きましょう!(`д´;)ノ



さて次の記事では、先日行った知々丸での船釣りの模様をサクッと書く予定です。記事が溜まり始めているので、テンポよく行きたいと思います!(^^;)


※この記事は10月6日更新。

コメント

お疲れ様でした・

今回はくやしい結果に終わってしまいましたね~(^_^;)
雰囲気は申し分ないんですが・・
 次回リベンジする時は例のポイントの行き方
もバッチリ調べておきますので、二段構えで
攻めましょう!

>たまきちさん

今回は残念でした。(>_<;)あの場所、本当はオオルリが狂喜乱舞する場所なので、その光景を是非観て頂きたかったのですが・・・来年に持ち越しですね。もう少し早い時期の方が良かったのかも・・・。(泣)

今後は常に二段構えが必要ですね・・・。また頑張りましょう!!

オオルリが狂喜乱舞ですか・^^

出くわしたらこちらも狂喜乱舞しそうですね(笑)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。