ここ最近のラーメン事情~ペース復活?~

今回の更新で、よくやくラーメンの更新が一区切りです。(^^;)

胃の具合が良くなってからはペースが戻りつつあるので、早速ご紹介!!


弘雅流製麺つけ麺
弘雅流製麺(神戸住吉):つけ麺

垂水漁港で釣りをした後彼女と三宮で合流、その帰りに以前から気になっていた弘雅流製麺に行ってみました。いつも大阪から姫路に帰る際に店の前を通り、行列が出来ているのを目撃していたので、期待はかなりのものです。

入店後、僕は早速お店の看板メニューであるつけ麺をオーダー。彼女は少し悩んだ後、もう一つの人気メニューである醤油ラーメンを注文し、待つ事しばし。運ばれてきたのは、鶏の香りが特徴的なつけ麺とラーメンです。


まずつけ麺ですが、麺はもっちりしていてしっかりとコシがあり、中々旨いのですが・・・ややシャバシャバ気味のスープは僕には物足りなく感じました。なんせ麺の個性が強すぎて、つけ麺スープが完全に負けているように思えたのです。

まぁスープ単体で飲むと結構旨いのですが、いかんせん「つけ麺」ですからね・・・。ガッツリ鳥ガラの味が出ているこのスープは、僕のイメージしていたつけ麺ではなかった、というのも評価が下がる要因です。

きっとこの味が好きな人は多いんだろうな、と納得は出来る味ではありました。味の総評としては・・中の中ですね。

そして、

弘雅流製麺醤油
同店:醤油ラーメン

こちらが彼女がオーダーした醤油ラーメン。こちらはまぁ普通に美味しい、というレベルの味で、中の上・・・いや、中の中でしょうか。普通にドストレートな鳥ガラガッツリの、やや甘めな醤油ラーメン、という感じでした。


東来春ワンタン麺
東来春(姫路):ワンタン麺

この写真は11月10日、仕事の合間に親父と食べに行った時の写真です。ですが、11月30日にも仕事の合間に一人で食べに行っていたりします。(笑)

幼い頃からよく家族で来ていたので、僕にとっては一番食べ慣れた味のラーメン(中華そば)かもしれません。なんせ母が子供の頃からある超・老舗ですからね。(^^)

かつて一度、簡単な文章で紹介していますが、写真は今回が初になります。

ダシは所謂「昔ながらの中華そば」らしい、醤油プラス魚介(おそらくウルメ等)と鳥ガラベースと思われます。そして麺は中太ちぢれ麺に、具はモモ肉チャーシューともやし、ネギ。ここに「ワンタン麺」たるワンタンがトッピングされます。

スープはホッとする味で、麺をすすれば口と胃袋が喜び、ワンタンを食べると幸せな気分になれる1杯です。

味としては、いつ食べても上の下。姫路でこのお店を知らない人はいないのではないか、と思える程の名店ですね。

中華そば以外では、とにかくシュウマイが旨いんで、是非一度お試しください!中華そば・シュウマイ共にお持ち帰りも出来ます。(笑)


みつか坊主辛味噌
みつか坊主(蛍池):辛味噌 肉増し(別皿)

僕の一番お気に入りの店といっても過言ではないみつか坊主。その中でも、特に僕がお気に入りなのが、この辛味噌ラーメン・・・だったんです、この日食べるまでは。


この日食べたこの1杯は、どういう訳か旨みよりも辛みが全面に出ており、味噌のマイルドさを感じるよりも刺激的な辛さが口に残る感じで・・・なんだか、前回食べた辛味噌と明らかに味が違いました。

これではかつての上の上というランク付けではなく、一気に中の上まで転げ落ちてしまうレベルです。

先日Openした「醸」というお店に、僕に話しかけてくれた愛想の良い店員さんが異動された事と、何か関係があるのかもしれませんが・・・調べたいものの、なんだかもう一度オーダーする気になれないんですよね・・・困りました。


あ 背油
ラーメン工房あ 豊中店:背油とんこつチャーシュー麺(大盛り

無性に豚骨ラーメンが食べたくなった11月半ば、時間も遅かったので、すぐ近くにある「あ」に行きました。

過去に紹介している1杯なので、詳しくはそちらに書いています。やはりかなり僕の好みの豚骨ではありますが、この日は訪れた時間が遅かったせいか、やや濃く感じました。

それでも、ここのチャーシューは「亀王」には及ばないものの、トロトロで旨いです。食べる時間を考えないと胸ヤケを起こしそうではありますが・・・。(苦笑)

それでもやはり中の上の味で、安心して食べられます。


まこと
博多らーめん 真実(まこと)(姫路):黒マー油ラーメン(極細麺)

久しぶりに姉とラーメンを食べに行く事になり、豚骨ラーメンを求めて、まだ行った事がなかった「真実」へ行ってみました。

店内は結構綺麗な感じで、千葉ロッテや日ハムファイターズの選手のサインが何枚か飾られていました。そしてメニューを見ると、「細麺」と「極細麺」を選べるとあります。

僕は黒マー油ラーメン、姉は普通の博多ラーメンをオーダーし、待つ事しばし。先に登場したのは、一緒に注文したチャーハンでした。

で、まずこのチャーハンがかなりの旨さ!!色んなラーメン屋でチャーハンを食べましたが、ここのチャーハンは間違いなく指三本に入ります。


このチャーハンの旨さにラーメンへの期待値を上げていた所に、ナイスタイミングで登場したのが上写真のラーメン。黒マー油が溶け込んで独特の色合いをしており、ゴマの香ばしい香りと共に食欲を誘います。

早速スープを一口飲んでみると・・・



うめぇ。(゜Д゜;)



正直「姫路のとんこつ」という事で、そこまで期待はしていなかったのですが(スミマセン)・・・はい、普通に旨いです。スッキリしているのにコクがあり、獣臭さも控えめ。黒マー油が香ばしい香りとさらなるコクを演出しつつも、ニンニク臭さは気になりません。

極細麺は僕好みの細さで、ザ・博多ラーメンと呼べる食感です。スープが適度に絡んでくれ、非常に食べやすく感じます。

チャーシューも肉の味をしっかりと味わえるバラチャーシューで、煮卵はやや濃い目の味付け。シャキシャキしたネギとキクラゲが、食感にアクセントを添えてくれます。

気がつくと1杯目を3分もかからず食べてしまっていたので、即替え玉を注文したくらいです。


で、肝心の味の評価ですが・・・中の上です。上の下にするか非常に悩んだのですが、替え玉を食べている最中にやや胃がもたれてきてしまったんですよね・・・。


それだけ喰ったら胃ももたれるやろ!」と思われたそこのアナタ。僕は普段、この程度では胃もたれを起こさないのですよ。(゜∀゜)(笑)

なので、この胃もたれは少々マイナスポイント。ですので、中の上にしておきたいと思います。(^^;)ちなみに、

まこと 博多ラーメン
同店:博多ラーメン(極細麺)

こちらが姉がオーダーした。博多ラーメン。普通に美味しかったです。ひょっとしたら、こちらなら替え玉をしても胃もたれを起こさなかったのかもしれませんが・・・残念ながら、こちらは普通に(悩むまでもなく)中の上の味だったんですよね。この辺りが難しいところです。

次回来た時は、評判の良い極旨塩ラーメンを食べてみたいなと思っています。ひょっとしたら、上の下クラスが出るかもしれません!!(^^)


~~~~~~~~


さて、これでようやくラーメン(他、その他の記事も)の時系列が追いつきました。

次の記事は未定ですが、今度はあまりタイムラグがない状態で更新できるよう、努めたいと思います。(^^;)

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事