スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

Secret

VIVA!!通販

結局筋肉痛(というか鞭打ち)になりました。(゜д゜;)

日曜日の学園祭ライブ。前回のライブで激しく動いた際、鞭打ちのような症状が出てしまったため、しっかりと首のストレッチを行ってから演奏したのですが。動きもある程度は気を配っていたのですが・・・日ごろの運動不足がたたっているのか?それとも、

2日経ってから痛みが出るということは、僕はもう結構な歳なんでしょうか?(苦笑)。

ということはさておき、今日も雑記です。ズバリVIVA!通販

いや、通販にハマッているオバサマなどでは決してありません(笑)。僕はよく本や釣具を買うのに楽天の通販を利用しているのですが、今回は目先を変えたものを注文してみました。韓国冷麺です。

独特のコシ・食感を持った麺を器に盛り、たっぷりと冷たい牛(または鳥)スープを張った後、キムチを添える。普通の冷麺も好きですが、韓国冷麺は非常によく食べます。暑い時期に食べるイメージが非常に強いですが、元は「寒い冬に暖かい部屋(オンドル(床下暖房)部屋)で食べる料理」だったそうです。なんかすごく天邪鬼・・・。

あまり普通のスーパーには売っていないのですが、近所のジャパンに盛岡冷麺が売っているため、僕は普段それをよく食べています。今回は楽天で、送料無料に引かれて8食入りの韓国冷麺を購入。

いつも盛岡冷麺を食べる時は大抵手抜きで、適当に焼いた厚焼き玉子・適当に切った千切りキュウリ・酒を入れて茹でただけの豚コマ・小口切りのネギ・キムチを超・適当に盛り付けて食べるのですが、今回はちゃんと料理にしてみました。

冷麺Blog

結論。

ゆで卵を切るのは無茶苦茶難しい(゜Д゜; 。(笑)。

とぎ石が無いので、包丁の切れ味が最悪なんです。やっぱりとぎ石買おうかな・・・。

今回用意した具は5種類。ゆで卵、食感を残すために大きく切ったアサツキ。キムチ。ここまでは特に手を加えていません。後の2種類は、ちょっと一工夫。

豚ばら肉は塩・酒を入れた鍋で茹で、コチュジャン・砂糖・豚茹で汁・手製のラー油を混ぜた特製タレを絡めて寝かせます。

今回初めて入れてみたクラゲは、塩抜き処理をやや短めで終え、砂糖・醤油・ごま油・鷹の爪を入れたやや甘めのタレに絡めておきました。

そして、普通は麺の上に乗る程度の少量の具を美しく盛るわけですが、あいにく僕はお腹を空かせた一人暮らしの野郎。そんなもんではお腹が張らない・・・と、丼に目一杯具を乗っけてみたわけです(笑)。結果、2玉茹でた麺が見えなくなってしまいました(笑)。これぞ野郎の料理!!!(`Д´)ノ


普段冷麺は、調理時間が15分弱というスピード料理の一つ。今日は割とちゃんと作ったため、30分かかりました。音源製作に疲れたときは、料理がとても楽しい!!現実逃避

早速食べてみました。麺は細い割に食感がかなりしっかりしていて、のど越しも良い。スープは、味付けの具を盛ったため薄めにしておきましたが、これが中々マッチ。コクがあるけどくどくなく、サッパリしています。難を言えば、キムチを乗せすぎたことでしょうか。まぁこれは僕の大雑把すぎる性格のせいでしょう(苦笑)。

手を加えた具も中々よく、特にクラゲは冷麺とよく合いました。まぁ麺と一緒に食べるとアゴが疲れますが・・・(゜д゜;)。

結果、15分ほどで完食。作るのにかかった時間の、約半分。あっという間です。まぁ、スープ・麺から5時間かけて作ったラーメンを10分で完食してしまった時に比べれば・・・(笑)。

そして、今回通販で頼んだものは、この冷麺だけではありません。むしろこっちがメインかもしれません!

マルタン模型 Blog

マルタンヤンマ♂のフィギュアです(笑)。原色昆虫図鑑Ⅲというガシャポンの景品なのですが、あまりの出来栄えに、昆虫ファンが殺到。あっという間に各所で売り切れになり、入手が困難になっている一品です。ボディの色・褐色の翅の作りなど、非常によく出来ていますが、なんといっても複眼の出来が素晴らしい。

マルタン模型2 Blog

透明感のあるコバルトブルー。マルタンヤンマ♂は日本で最も美しいトンボとも言われていますが、その名に違わぬ出来栄えです。ちなみに、♀はこんな感じ。↓

マルタン Blog

こちらは、8月に山中で捕獲した個体。♂はコバルトブルーのボディに複眼ですが、雌は若草色とでも言うべき黄緑色。♀も十分に美しいトンボです。というか、自然界でこういう色が誕生するというのが、本当に感動です。

♂は絶対数が少なく、昼間は山中の木の高いところに静止しているとか。そして、一度飛翔すると、そのスピードは凄まじいものがあります。♀を追いかけている所を二度ほど目撃したことがあるのですが、それはもはや青い閃光としか言いようがありません。飛ぶスピードが早い代表種としてギンヤンマがいますが、そのスピードは時速約60km。マルタンヤンマ♂の瞬間最高速度は、明らかにそれを上回っていました。

残念ながら今年はマルタンヤンマ♂を捕獲することが出来ませんでしたが、来年こそは・・・そう思い、ネットで情報収集をしている際に偶然フィギュアの在庫があるショップを見つけ、即購入したわけです。これ一体では味気ないと思い、他にも在庫のあったフィギュアを2体購入。

模型たち Blog

真ん中がモザイクグッピー、右がオオゴマダラ。どちらも非常によく出来ています。中学~高校の頃はグッピーも飼っていたので、懐かしさのあまり購入してしまいました。まぁ鑑賞以外使用用途はないのですが(笑)。仕事の都合で姫路と大阪を毎週往復しているため、部屋でグッピーを飼う事はかないません。そして、今年のトンボシーズンも終了間近・・・。しばらくはこれで我慢します(苦笑)。

次回の通販では、増えすぎた文庫本を収納するサイズオーダー式の本棚が届きます。元々狭い部屋が物で埋もれていく感があります・・・。 頑張って模様替えでもしましょうか?(^^;)

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。