仕事~時々トンボ・やっぱり引っ付き虫は危険~

今日は大阪音大へ。いつも通りPC整備の仕事を終えた後、先輩方と雑談をしていました。とそこへ、レッスンを終えられた師匠が。そしてその手には見慣れない物体X

一同「お疲れさまです。先生、それはもしや・・・」
師匠「iPad、買ってしまった(笑)」

Mac派の師匠は、ついにiPadを購入されたそうです。早速見せていただくと、中々面白い。まず薄い、そして操作が全てタッチパネル。画面の解像度も高く、色々なアプリケーションが入っているようです。ネットは使えるものの(場所によってはWi-Fi)、フラッシュアニメーションには対応していないそうで、Mixiのゲームなどは出来ないとか・・・。

色々なアプリケーションがある中で、一番面白いものは何か。

地図だったりします(゜д゜;)

まぁぶっちゃけ、Googleマップなどはパソコンで見られるので、iPadを使って見る必要が無いのは皆承知の上。しかしそこであえてiPadを使って見ることに意味があるのです!!(笑)。と、師匠から衝撃の一言。

ハワイの上空、UFOが浮かんでるよ(笑)。」

な、なんですと!??Σ(゜口゜;

早速確認すると、た、たしかに・・・明らかに鳥ではない形(円盤型)のものが、通りの上の空に浮かんでいるのです。しかし、形が「絵に描いたような円盤UFO型」だったため、なんとなく疑ってしまう一同でした・・・。

そして、アプリケーションの中には、ディスプレイに鍵盤が表示されて、ピアノ演奏ができるアプリケーション、ギターが表示されて、ギター演奏のようなことが出来るアプリケーションなどなど。なるほど、これは面白い。退屈しません(^^)。しかしそこで、iPadを眺める我々に、師匠が驚愕の一言。


だからどやねん(笑)。」

それを言ってしまわれてはお終いですぅう!!!!!(゜Д゜;;;;

いや、皆薄々は感じていたんです(笑)。アプリケーション満載のこのツール。確かに持っていたら、とても面白い・楽しいでしょう。しかしながら、「これならネットブックを一台持っているのと変わりないのでは・・・?」と思ってしまうのも事実。まぁ師匠が仰るには、ネットブックを持つか、iPadを持つかは、趣味の一言で済むのではないか、と。こういったものを持つというのはトレンドですが、自分自身の趣味に合うかどうかというのが、結局のところ一番大事なんですね(笑)。

「しばらくは退屈せずに済みそうやね」、と師匠は仰ってました(^^)。同時に、「その後は・・・知らんな(笑)」とも(笑)。


少し遡って、先週の金・土曜日の話を。京都府向日市でのホームコンサートです。

いつも福井でお世話になっている大森校長先生に誘われ、大森さんのお知り合いでアルピニストをされている徳本さんのお宅に伺うこととなりました。徳本さんご夫妻はとてもいい方で、色々なお話を聴かせていただきました。

お庭には小さな池と灯篭があり、ワサビなども生えています(自生しているとか)。夜になって灯篭に火を灯したところを撮影させていただきました。

徳本さん宅 Blog
ISO感度400、絞り値F2.7、調光補正-1.0、シャッタースピード1/sで撮影。

暗かったのできちんと写るか心配でしたが、コンデジの設定をいじりまくることで、何とか撮影できました(^^)。美しいお庭です。羨ましい!!

美味しい夕食を頂き、翌朝から大森さんとリハーサル。この日のために、大森さんは大きなスピーカーを借りてきてくださいました!!

スピーカー Blog

まるで煙突ですね(笑)。BOSEのスピーカーなんですが、縦に小さなスピーカーが並んでいる、ちょっと変わった形のものです。ここに簡易ミキサーをセットし、横にある箱型のスピーカーでベース音をプラス。しっかりとリバーブも乗り、とても良い音でした。

ライブ前 Blog

この日使用したのは、大学入学前からの僕の相棒・タク坊(黒いフォークギター、Takamine)と、在学中に購入したガットギター(ASTURIAS)です。この2本を使って、歌モノ17曲、僕のソロのインスト曲2曲の、合計19曲を演奏しました。

ソロのインスト曲では、入学前から僕が傾倒している押尾コータローさんの曲、「風のうた」と「戦場のメリークリスマス」を演奏。特に戦メリは、「こんな演奏スタイル、見たことがないです!」と、とても好評でした(^^)。

そして、歌モノの方も勿論好評!師匠のアレンジされた曲をそのままガットギターで演奏したりしましたが、お客さんにはとても喜んでもらえました!!・・・個人的に反省点が多々あったのは別問題です(苦笑)。大森さんとのコラボコンサートはこれが初めてでしたが、とても楽しく演奏できました!! 大森さん、徳本さん、そしてお越しくださった皆さん、ありがとうございました!!m(_ _)m


所変わって、実家のある姫路。日・月は姫路で仕事だったのですが、月曜日にギターレッスンを終えた後、少し時間が出来ました。と言っても、日没まで1時間ちょっと。さすがに遠距離の池にトンボ採集などは行けません。そこで、9月末から見に行っていない、近所の溜池に行ってみることに。

以前はギンヤンマオオヤマトンボヤブヤンマなどを確認できたこの溜池。水量が増えていたせいで、陸地だった場所が水没してしまっています。その横には生い茂った草。しかたなくその間の裾を歩きながら進むと・・・

全身ひっつき虫だらけ(゜Д゜♯)

以前ヒドイ目にあわされたアレチヌスビトハギとは種類が違います。今回の相手はセンダングサ。細長い種子の先端に小さな棘状の部分があり、これで衣服に刺さるようにくっつくのです。
アレチヌスビトハギのように、全面ベッタリくっつくわけではないので、この時は大丈夫だとタカをくくっていました・・・。

池の奥に進むと、以前は湿地化していた場所が完全に水没済み・・・。

近所の池 Blog

この辺りにはアオモンイトトンボリスアカネコフキトンボなどが生息していましたが、気温の下がってしまった今は何もいません。そしてなおもベタベタとひっつき虫の猛襲・・・。しかし!!この先の樹の上で、ようやくイトトンボの姿を発見!!(1匹だけ・・・)かなり高いところに止まっていましたが、折れた磯竿を改良して作ったMyネットには、不可能はありません(笑)。限界(3m強)まで伸ばして、無事に捕獲!!

オオアオ Blog

オオアオイトトンボ♂でした。この池で確認したのは初めてです。老熟個体のようで、もう体色はかなりくすんでいます。気温も低いせいか、動きもかなり鈍くなっていました。こんな寒い中(気温11度)、トンボに出会えたことに感激・・・。頭上5m近いところにいたイトトンボの長さは5cm弱。トンボ採集を始めてから、なんだか視力も良くなったような気がします(笑)。

池を一周してみたものの、他にトンボは発見できず。池から上がり、帰ろうとしたところ・・・全身が痛い。そう、先ほどは放置して草むらを進んだ結果、全身をくまなくセンダングサが覆っていたのです!!(~д~;)

とりあえず取りやすい草で良かった・・・などと取り始めます。プチプチ・・・・プチプチ・・・プチプチプチ・・・・・・・・・・



いつまでかかるんじゃァあァあああああああ!!!!(゜Д゜♯)


ズボンに付いているだけでかなりの数。しかも種子を良く見ると、微妙に形が違うものも沢山。そう、ありがたくないことに、センダングサのフルコースを味わうハメになっていたのです。普通のセンダングサを始め、アメリカセンダングサコセンダングサコシロノセンダングサ

なんとか全て取り終わって歩き出すと・・・まだ全身がチクチク痛い。そう、このセンダングサの仲間の恐ろしいところは、ただ「集団でくっつく」というだけではなかったのです。服をよく見てみると・・・

小さな棘が無数、服に食い込んでいるではないか!!(+Д+;)


種子を全て取り去ったと思ったら、種子の先端の小さな棘が服に食い込んで残っていたんです・・・これにはもうゲンナリ。棘の長さは2~3ミリ。一体、いくつの棘が僕の服に残っていたのでしょう。考えるだけでも恐ろしい・・・。

やはり種類に限らず、この時期のひっつき虫は恐ろしいものばかりのようです(笑)。


こんな感じで僕の一週間は過ぎていきました(笑)。


さて、今年も残すところあと一ヶ月。55種類のトンボ捕獲を目標に追いかけていましたが、今年はどうやら54種類で幕を閉じそうです・・・(哀)。

また後日に、今年のトンボ総括、今年の釣り総括、今年の音楽活動総括の記事を書きたいと思います。是非お付き合いください!!(^^)

コメント

(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

遂にお料理にも手をだしたのね(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

相変わらず多彩やね(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

改めて尊敬(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

先日、荻ちゃんに年齢が追いついたので、コメントのこします(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

良いお年を(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

ちゃおー(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

Re: (゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

コメありがとう!(^^)そして色々と(笑)おめでとう!!(^▽^)rayから聞きました。僕はmixiやってないので、Blogで失礼(苦笑)。
Blogの方は、トンボシーズンが終わったこともあって、これから料理の記事が少し増えるかも。時間があればまた料理の写真載せます。乞うご期待(笑)。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事