仕事終わりにトンボ採集!

姫路でギターレッスンが終わった後、友人と県内のとある野池に行ってきました。前回8月1日に訪れた時に1匹だけ見たナニワトンボを、もう一度見たい・・・というのがその理由です。

そして、何日か前に訪れた友人によると、オオルリボシヤンマタカネトンボも確認できたとの事。大きな期待を持って散策スタート。

ところが、2日ほど前に草刈りが行われたらしく、辺り一面ボーボーだった植物がない・・・。これでは期待薄か・・・などと思っていると、ナニワトンボ♂が迎えてくれました。

ブログ用ナニワトンボ

このトンボ、アカネ属なのに赤くならない。青いんです^^。そしてかなり小さい。この1匹を始めとして、辺りに沢山のナニワトンボの姿を確認することが出来たのですが・・・どういうわけか、成熟した♂ばかり。どこを探しても♀はいませんでした。 どういうことなんだろう??

続いて発見したのは、オナガサナエ♂

ブログ用オナガサナエ

本来は流水域に生息しているはずなのですが、ここは山奥の溜池。  ??、となりながらも、実物を見たのは初めてだったので、網で採集してパチリ。 このオナガサナエも、辺りに沢山いました。

奥に進むと、リスアカネ♂成熟個体を発見。成熟個体は腹が真っ赤になるので、とても綺麗です。

ブログ用リスアカネ

さらに奥に進むと、ハグロトンボが群れていました。 岩の上で休んでいる個体を撮影。

ブログ用ハグロトンボ

ポピュラーな種類でも、自然の中で見る個体は綺麗に見えるのが不思議です。

この後、山奥の林道に沿って池を回ってみたものの、池の周囲に生えていた草がなくなっている影響か、めぼしいトンボはおらず。 オニヤンマは大量にいたんですが、以前大量に捕獲した事があったため、捕る気にならず・・・。写真、後日up予定です。

夕方になって、黄昏飛翔をするヤブヤンマらしき個体やギンヤンマを上空に発見したものの、高度が高すぎて捕れず・・・。
最後に採集したのは、ヒメアカネ♀と思しき個体。

ブログ用ヒメアカネ

マユタテアカネのような眉模様が額に無かったのでヒメアカネだと思うのですが、アカネ属は似すぎて判断が難しすぎます(笑)。


今日確認・同定できたのは、採集しなかった・出来なかったものを含めて、ナニワトンボ・オナガサナエ・ウスバキトンボ・モノサシトンボ・クロイトトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・リスアカネ・マユタテアカネ・ハグロトンボ・オニヤンマ・ギンヤンマ・オオヤマトンボ・ヒメアカネ(?)の計14種。

採集した種は、何枚か写真撮影した後、皆元気に飛んで行きました。トンボの飛ぶ姿っていいなぁ(笑)。

これほど沢山の種類が見られたのは、池の状態が良いということなんでしょうね^^。
草刈りが行われる前に訪れた友人は、オオルリボシヤンマタカネトンボヤブヤンマ♀も採集できたとの事だったので、草刈りが行われてしまったのが残念です^^;。

しかし、池の状態を守るためでもあると思うので、秋や来年の夏に期待したいと思います。

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事