ギター入院・・・&服部緑地再び

今日はいつもお世話になっているRevive Guitarsに、ギターを入院させてきました。

特に手入れを怠ったとかそういうことではないんですが、実家の部屋でケースに入れっぱなし&放置というのがよくなかったんでしょうね。久しぶりに持って弾こうとした瞬間

なんじゃこりゃああ!!!!!

すみません、大袈裟すぎました(笑)。

でも実際、そうなんです。毎日弾いていると、少しでも変化があった時気づくものなんです。今回僕のギターはネックがやや起き上がってしまった事により、弦高がわずかに上がり、押さえる時の力加減が変わってしまったというわけです。だから

なんじゃこりゃああ!!!!!!

・・・心情を叫びたくなってしまいました(笑)。しかし、Rvive Guitarsに預けておけばもう安心。店長がバッチリの状態に戻してくださることでしょう(^^)。やはり、信頼できるお店が近くにあるというのはとても良いことですね!! 店長、いつもありがとうございます。m(_ _)m

そして帰り道、また服部緑地に立ち寄ってみました。 ベニイトトンボが見つかればいいなと思いつつ、まずは道路脇の細い水路から散策。すると早速イトトンボ発見。
どうやらセスジイトトンボ♂のようです。

578 blog

あまり警戒していなかったのか、カメラから50cmくらいのところまで来てくれました。

この水路ではこの個体以外発見できなかった為、公園の方へ移動。すると、花壇にクロアゲハ発見!

KA2 ブログ用


かなり近づいても逃げない、でもせわしなくパタパタパタパタ・・。うーん、撮り易いのか撮り難いのかわからん(笑)。

次に、以前モノサシトンボが沢山いた場所に行ってみると、アオモンイトトンボの♀を発見。

A1 Blog用

♂とは全くカラーパターンが違うのですが、これはこれで綺麗です。ちなみに、♂と同じカラーパターンの♀もいたりします。

さらに散策を続けていると、いました、モノサシトンボ。前回は♂の写真を撮ったので、今回は未成熟♀をパチリ。

M2 ブログ用

雄雌&成熟度合いで、どうしてこんなに色が違うんでしょう?? う~ん、イトトンボって面白い。

そうこうしているうちに、気がつくともう太陽は沈みかけ。新種散策を放棄し、徹底的に撮りまくりました。そして撮影できた1枚がこれ。↓

M1 ブログ用

写真右奥に、太陽に照らされたモノサシトンボ♀のシルエットが上手く入りました。


日も落ちて暗くなってきたため、本日はここで終了。

本日確認できたトンボは、セスジイトトンボ・アオモンイトトンボ・モノサシトンボ・クロイトトンボ・ギンヤンマ・シオカラトンボ・コシアキトンボ・オニヤンマ・オオヤマトンボ・ウスバキトンボ・ハグロトンボの計11種。都会の中にありながら、これだけ多くの種類が生息できる服部緑地。

近場にあった公園は、素晴らしいトンボのオアシスでした。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: わ!!

こんばんわ!どうも、コメントありがとうございます(^^)。

あの曲は浮遊感MAXでしたね。DVDを見て楽しみましたよ。先生が「あシっどまん」なる発音をしておられたのが印象的でした(笑)。

しかし流石音楽の輪、繋がるものですね。驚きました。 服部緑地近くにおられただけでなく、まさかReviveに来られていたとは(笑)。僕は3年半前から店長にお世話になっていて、ギター修理だけでなく、バイトをさせていただいた事も度々ありました。もしかしたら、そのご友人ともお会いしたことがあったりして(笑)。

僕のギターは、実はRevive製オリジナルギターなんです^^。 また来年、一緒にステージに立てるのを楽しみにしていますね。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ProfessorOGI

管理人:ProfessorOGI

姫路でギター講師をやっている、釣り・トンボ大好き人間です。音楽ジャンルはロック・ラテン・フォークなどなんでもござれ。

姫路でギターレッスン教室をお探しの方は、メールフォームからお気軽にどうぞ!(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去の記事